8/24拍手ありがとうございます

楽しい文化祭は終わってしまった~~~
くすんくすん。宴の後。さびしいな。

私の漫画を買って下さった初めてのお客様が、
今回もいらして新刊を買って行って下さいました!
このブログ、読んで下さってるかなぁ。
初参加の時、あのたくさんの漫画本の中から
私の本を選んで頂けたあの感動、忘れてません。
あの時、「この先も、妥協しないできちんと描こう、
あの子(お若いお嬢さんだったので)に
良かったと思われる作品に仕上げよう!」と、
猛烈に思いまして新刊を作りました。

今回、来てくださったら、お話しちゃおうかなとか、
色々考えていたのに、テンパっちゃってできなかった(TT)
どうもありがとうございました。
またお会いできるように、描き続けていきます。


このあと、ティアレポートです。 続きを読む web拍手 by FC2
関連記事

秋みたいな陽気ですが、涼しいからラッキー(と思おう)
顔見知りでない方も、どうぞお気軽にパラ見、立ち読み、してみて下さいね!

8/22の拍手御礼
A様 拍手までご丁寧にありがとうございます!
Y様 ありがとうございます。少女漫画しか描けないもので…;;;

web拍手 by FC2
関連記事

narikiri.jpg

背景に…本当は背景に巨大満月を描きたかったのに。
どうしてもマウスじゃ描けません。
別に描いて、合成…とか、
そんな技、わかんないよ。
制作途中で保存するにはどうしたらいいのか分かんなくて、
スイッチ入れっぱなしで出かけたりしちゃったよ(TT)
とりあえず、プリントアウトして、
ティアに持って行きます…

そうそう、今、カウンター999なの、
次の方、1000番ですので、ご報告お待ちしてます! web拍手 by FC2
関連記事

今日でコミケも終わって、印刷屋さんも一段落してるはずですよね。
明日到着するように、今日黒いネコに託して来ました。

あんなに時間あったのに、手直しなんてさっき慌ててしただけ。
それよりも、(いや、大事な製本作業を軽んじてるわけではないが)
ティアまで一週間やないか~い! (by髭男爵)
ペーパーとか、ペーパーとか、ペーパーとか、準備しなよ自分!
デジ絵プリントアウトしてお飾りしてみたいな~って思ってたんだから、
一枚くらい描いてみろってばよ、自分!
やろう!相変わらずマウスしかないけど…
web拍手 by FC2
関連記事

蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
緑川ゆき/著 白泉社 

先日の夏目友人帳は待ちに待った燕の回でしたね。
丁寧に、そして燕も可愛く作られていて良かったです。
声があると、すぐに燕が女の子だと分かっていいもんだと思いました。
緑川氏の漫画は、性別が分かりにくいので(私は)。

私個人的にキングオブ緑川ゆきコミックは、
夏目友人帳より前に描かれた「蛍火の杜へ」です。
コミックスは短編集ですが、表題作がキングなのです。
コミックス柱の作者のコメントが物語ってます。
「こういう話はもっと力をつけてから挑みたいと思っていたのですが、ある日突然ぱぁ~~~っとビジョンが見えてきたので、今描かないと逃げられるぞとやらせていただきました。(略)「普段は絵が苦手で読み飛ばしていたのですが」という方にも割りと読んで頂けた嬉しい作品となりました」
これが自信になって(?)夏目友人帳を描き始められたのではないのかな。
もう、この話、何度読んでも泣けて泣けて。
夏目を好きな方は、きっとこれも大好きよね。

私はこのコミックスの収録作品の「ひび、深く」も大好きです。
切ないったら。
兄妹のこういう話なのに、不快感なく読めた優れもの。
緑川氏の表現はスゴイ! 
脳みそ内のビジョンを覗いてみたいです。

8/14拍手御礼
うう、ありがとうございます、そうですよね、それでいいんですよね! web拍手 by FC2
関連記事

うちの方は、今がお盆真っ最中です。
今年は父の新盆、数ヶ月前に仏様になった父が、
あの世から帰宅しているらしい実家へ行って来ました。
去年のまさに今日、弟一家が出かけるため、
私が泊まりに行って、父と過ごしてました。
まさか一年後には、父が仏様になっていようとは
思ってもいなかったけど…。
あ~、でもまったく頑固なジイ様でさ!
体はヨボヨボなのに、口はいっこうに衰えずにさ!
憎まれ口ばっかりでさ!

でも今日は、遺影の中で静かにこちらを見ているだけの父。
寂しいなぁ、ただただ寂しいったらなぁ。

私の周りは、ほとんどが片親になってしまってます。
皆、こうして乗り越えて行くのかぁ~と実感。
父が心配しないように、日々を送ろう…。

拍手、ありがとうございます!
ポニョとスカイ・クロラ、うう~ん両極端な作品ですねえ。
どっちも観ちゃえ~!GO!GO! web拍手 by FC2
関連記事

私の五輪はもう終わりました。
お疲れ様、谷選手。
勇気と夢をありがとう。本当にありがとう。
柔道だけではなく、多方面でのいろんな事柄で、
あなたは絶対に金メダリストだ! web拍手 by FC2
関連記事

the-sky-crawlers.jpg
監督:押井守  脚本:伊藤ちひろ 原作:森博嗣  配給:ワーナー・ブラザース映画  公式サイト



観てきました、レディースディ。
奇抜な世界設定、個性的なキャラクター、独特な表現の進み具合に、
感じているのは嫌悪感なのか好奇心なのか自分でも解からずに最後まで観てしまいましたが、
スクリーンが真っ黒になってエンドロールが流れ始めたら、
涙がぶわわっと溢れ出したので、感じていたのは嫌悪感とは真逆だったようです。
紙一重みたいだけど。

「何度キミと出会い、何度空で戦い、何度キミと愛し合ったんだろう…」

このキャッチフレーズだけ私の脳はインプットしていたので
(だって少女漫画を愛する脳内永遠乙女だから…)
この映画に重要な「キルドレ」ってワードも何ソレ?で。
でも映画内で分かるようにちゃんと出来てました。

観てからもう三日経ちますが、ジワジワと胸にきてます。

エンドロール後におまけがあるから、帰っちゃダメです。


web拍手 by FC2
関連記事

昨日、封切りましたね、ナルト。
前作まで、ほとんど観に行ってましたが、
今回は…うーん。
私が好きなのは、この二人…
特にシカマルは子供時代からずっと好き。
もう、あんな青年になっちゃって、
ドキドキしちゃうわ、もぉ
この二人の、恋話とか出てこないのかしら。
(最近は、原作もアニメも見てないので…)
あ、「シカマル×ガアラ」ってコトじゃないです、
ノーマル恋バナです、それぞれの。
200883shikamarugaara.jpg

ぜんぜんカワイク描けませんでした。
他人様の絵は、本当に難しいデスorz
シカマルはテマリと何となくラヴだと言う噂を耳にしたんですが、そうなんでしょうか???
ああ、でも、なんとなく、やっぱりね…って気もします…。
お似合いだとも思います。
ガアラにもぜひ、幸せになっていただきたいです。 web拍手 by FC2
関連記事