08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

「恋の門」-映画感想-

2010/09/30
恋の門 チラシ
監督:松尾スズキ
配給:アスミック・エース=「恋の門」製作委員会


 
門クン(松田龍平)と恋乃ちゃん(酒井若菜)の何度もあるキスシーンの中で、二人の唇の間から漏れる夕陽が、ものすごく美しかったシーン!
そこを描こうと思って何度もリピートして気付いたんですが、チェリーボーイ設定の門クンが、恋乃ちゃんの首筋に沿わせた親指で、恋乃ちゃんの顎を上に促していたんです~~~~!
ギャボ~~~ン! 少女漫画王道ーーーー!
どうしてもその親指と、「え?」となる恋乃ちゃんの顔を描きたくなって、この絵になりましたん。

えと、作品は、同人している人にはとても楽しめるお話でした。
いつもお世話になっている東京ビッグサイトがコミケのイベントで使われてて、あぁ、やっぱりコミケは怖い…と思ってしまいました。お客さんて、開場と共に走るんですか? コミティアもそうなのかしら、私が知らないだけで…。

コスプレが出てくるので、つい感想がそっちに走っているので、自粛して畳みます。アホです;

新人漫画賞への応募作を、締め切り1週間で描く下りは、痛いほど良く知っている修羅場。でも、アドレナリンが大放出し「楽しい~~~!」を連発しながら描きまくる姿は、きらきらと輝いていたよ。「修羅場でも楽しくって仕方ない」なんて原稿したのはいつが最後だったっけなぁ…と羨ましく思いました。
好きで描いてるんだから、楽しくなくちゃおかしいよね…。
切磋琢磨の苦しみはあっても、楽しくなくちゃ…。

思いがけずに深く考えさせられる映画でした。貸して下さったぎんなん☆GIRLさん、どうもありがとうございました★




拍手・コメント、ありがとうございます♪
>>続きを読む・・・
関連記事
web拍手 by FC2
00:24 映画感想 | コメント(4) | トラックバック(0)

豆乳LOVE

2010/09/29
tounyuu1.jpg
もともと牛乳が大好きで、コーヒーには必ず入れてしまいますが、健康やダイエット方面で強力に勧められたのがきっかけで、豆乳も好きになりました。
しかし、プレーンは飲めません。軟弱です。
このように、いろいろな味付けに加工された豆乳が大好きです。
メーカーもいろいろあり、手軽にスーパーで買えるのもグッドです。

一番の大ヒットは、右側のあずき! アンコ好きにはたまりません。
味もお汁粉のように、とてもまったりしています。至福の1本です。
コレステロール0!素晴らしい!でも、ここで勘違いしてはいかんのが、カロリー0じゃぁないんだよ。という事実です。私はうっかり喜んでました。

中央の抹茶も、間違えて買った割には、これまた大ヒットだった一品。
漫画描きの先輩、へそさんが、青汁フルーツ味なる豆乳を試されたとかで、これは是非私も!と買ったのですが、深緑色のパッケージに、まるっと騙され(いや、メーカーは騙すつもりもない)すっかり青汁だと思い込み、
「へそさんのとは違ってフルーツ風味にはなってないのね、エグイかしら…」などと思いながら一口飲んだ瞬間に「こりゃ抹茶じゃん!」と気付いた次第でした。棚からぼた餅でした~。

左側の豆乳とは思えないエレガントなパッケージは、白桃味。
ここでも、物事を印象的に捕らえるあたくしは(単に注意が足りない、いい加減、テキトー)
この美しいデザインとブリックパックという馴染みの形から、
豆乳の棚から取ったにもかかわらず、白桃紅茶と思い込んで一口行ってしまいました。

美味しかったです。お上品な豆乳でした。ただ、紅茶だと思っていた脳と舌はとんでもなく驚きました。
飲む前には、今一度、パッケージを熟読しようと反省しました。

胃腸に来る風邪で、月曜日、一日中、嘔吐してました。(汚くてごめんなさい)脇腹と背筋が筋肉痛です。早く健康に戻って、豆乳巡りを復活したいです…。

拍手・コメント、ありがとうございます~~~☆
関連記事
web拍手 by FC2
10:47 主婦日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

365お題 No.011

2010/09/26

ビルダーを、騙し騙し……。10回に1回ぐらい、何とか強制終了せずに作業を遂行できるので、なんとかupできました。ううう、病気になって改めて知る、健康よ…。ビルダー~。

今日は改ですね…。早く、自信に満ち溢れた王子に戻って欲しいです…。

王子って、細マッチョだよね。難しい…。筋肉に慣れてないので、ついついゴリマッチョになってしまうんです。天津飯とか、ナッパとか、そっち系のガタイになってしまう…。難しいです…。
え? ただのチビ? 違うもん

拍手・コメント、ありがとございます!
関連記事
web拍手 by FC2
00:06 別館・ベジブル二次創作 | コメント(2) | トラックバック(0)

SS悟空!

2010/09/25

またまた、ぎんなん☆GIRLさんがアイロンビーズで作って下さいました!
スーパーサイヤ人・悟空です!
次男(ぎんなん☆GIRLさんの自称フィアンセ)の希望に、お忙しい中応えて下さいまして。

あああ、凄いです!どっかから見ても悟空です。

別館のTOPに飾らせて頂きたいのですが、今、ビルダー仮死状態で何もできないので、直り次第、UPさせて頂きますです!

あぁ、本当にありがとうございました!

……、ここは奮起して、ブルマさんだけ作ってみるか……!
いつのことやら……。

365のお題も描けたのあるんですが、こちらもビルダー蘇生次第、UPしますね。
ビルダー~~~~お願いよ~~~~!

拍手・コメント、いつもありがとうございまする~。
関連記事
web拍手 by FC2
11:15 別館・ベジブル二次創作 | コメント(0) | トラックバック(0)

V6!

2010/09/24
only dreaming/Catch(ジャケットC)
V6 avex trax (超個人的推奨度数★★★★★

Mステで聴いて、もう釘付け。
『リーダーがソロ部分の歌詞「朝が来て~」というところを、「朝も夜も~」と普通に歌っていたので、違うよと指摘したら「あ、朝も昼もだった!」と大ボケかました』てなエピソードをメンバーがして、タモリさんが「今日はちゃんと歌えるでしょうか!」って言うから、つい真剣に観ちゃったのね。そしたら、こんなストライクな歌とはーーーー!

歌詞と曲、両方が大好物!という歌には、なかなか巡り会えないので、もう本当に大ヒット!
初めてV6のCD買いました。彼らは歌、上手だよね!ソロが聴くに充分堪え得る!
ジャニーズはほとんどがビジュアルだけだと思っているので、青天の霹靂でした。

しかも!PVが最高!彼女に振られてしまう歌なので、メンバーそれぞれがいろんなシチュで悲しんでいるんです。
その打ちひしがれ様が!悲しみに耐える姿が!堪えきれずに泣いちゃう顔が!
きゃぁ~~……。悶絶の海へダイブ。
CD買う前にネットで観た動画、本気で何度もリピートしました。
特に!お気に入りは三宅クン!(の、打ちひしがれ様)
うちの漫画のキャラに、まさにこんな状況に陥る男がいて、さらに三宅クンが似ていて思いっきり被りました。
もう三宅クンはあいつにしか見えない…。あいつは三宅クンに演ってもらおう(in 私の脳内劇場)

これからV6の歌を集めようかと思ってます。(いい歳してさ…;)

更新できてない日記へ寄って下さって、本当にありがとうございました。
拍手や、拍手コメントも、ありがとうございます

関連記事
web拍手 by FC2
11:04 音楽感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

グリムス植林!

2010/09/15
オゾン層――。地球の大気中でオゾンの濃度が高い部分のことで、有害な紫外線を吸収し、人間など多くの生命体を紫外線から守る非常に重要な役割を果たしている、ありがたい自然のUVカットカーテン。
なのに近年は、エアコンや冷蔵庫などに使われていたフロンガスによってこれが破壊され、有害な紫外線が届くようになってきている……!
人間だけの仕業よね。人間のバカバカ!と言いながらも、私だって今年の夏は(いや、今も)エアコン点けっ放し。ごめんなさい地球…。エアコン使うからますます暑い地球になっちゃうんだよね。悪循環からどうやって抜け出せばいいんだろう(><)

ところで、ブログで育てているグリムスの2本目と3本目が先月、中国・内モンゴル自治区にある阿拉善(アラシャン)盟の吉蘭泰1・2・3地区に植林されました!
grems
飛行機植林の予定だったそうですが、この方法は種を播いたあとに雨が降る事が必須なのに、この地区はひどい干ばつに見舞われていて、肝心の雨が期待できなかったため、今回は手作業での植林になったそうです。
250ヘクタール(東京ドーム約60コ分)、木の本数にして数十万本レベル。手作業……;;;

この中に、私の育てたユマリアも2本参加しました。梭梭(ササボク)という木になって!
この木は砂漠の乾燥に強く、根っこに漢方薬となる菌を寄生させることができるそうです。3年後には肉従蓉(ニクジュヨウ)という漢方薬の原料が収穫できて、「植林」と「村人の現金収入」の一石二鳥となるため、この木が選ばれたそうです。
元気に育ってね!

拍手・コメント・お立ち寄り、ありがとございます。

関連記事
web拍手 by FC2
13:24 グリムス | コメント(0) | トラックバック(0)

「月に囚われた男」-映画感想-

2010/09/14
ポスター A4 パターンB 月に囚われた男 光沢プリント
監督:ダンカン・ジョーンズ   脚本:ダンカン・ジョーンズ/ネイサン・パーカー
配給:SPE


観たかったのにかかってなかったのを、やっとDVDで!

原題は「MOON」…このままで良かったのに。

近未来。新しいエネルギーを月面に発見した人類。採掘任務で月面に単身赴任の主人公サムは、人工知能を持った箱型ロボットだけが話し相手。故障のため録画通信しかできない環境で、彼は地球で待つ家族を思い、三年の契約期間をひたすら耐える。いよいよ契約終了まで2週間となった時、サムの周りで奇怪な出来事が起こり始める――。

デヴィッド・ボウイのご子息、ダンカン・ジョーンズが監督されたそうで、彼は自称SFマニアで、この作品にはクラシックSFへのオマージュを込めたとか。
確かに、最近のCGや3Dといった固さはなく、やわこそうなセットに感じました。そんな気がする。

ストーリー感想は、何もかもがネタバレになってしまうので畳みます。

人工知能ロボットのガーティが、男性キャラなんだけど、奥さん、または母親のように主人公の世話を焼くのが、ほっこりした気分になれました。箱型で見た目はただの機械なんですが、唯一モニタにニコニコマークを表示して、この表情もちゃんと変える。これがまた温かい。吹き替えより英語の方が温かかった。

このガーティの行動や、エネルギー発掘作業会社の矛盾点などを突っ込まれたりもしていますが、SFなのでリアルな追求は控えた方が楽しめますよね。リアルな追求をされたら、SFやファンタジーはそこで止まってしまう。こんな感じの設定なんだな。と受け止めて、後はさらっと流して観て欲しい。例え、タコみたいな姿の宇宙人が出て来て初っ端から会話できたとしても。(例えです、出てきません;)

…と、創作SFの設定でつまづいている自分を慰めたりして…^^;

ブリティッシュ・インディペンデントフィルム・アワード2009の最優秀作品と
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞で新人監督賞を受賞したそうです。
小作品だったけど、良かったよ、私は好きです。

「俺は この世にただ一人」
彼が目覚ましにセットしている歌です。ものすごくこの歌詞が胸に突き刺さる映画でした。

拍手・コメント、いっつもありがとデス★

畳みます~♪



>>続きを読む・・・
関連記事
web拍手 by FC2
13:31 映画感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

小説サイト引越し

2010/09/12
 黒い地に白文字……
長編だと疲れそうで、気になってて、一念発起してサイトを作りました。
粗筋や人物紹介ページは相変わらずの白文字ですが、
本文ページは白地に黒文字ですので、お目々が疲れにくくなったのではと思います。
そうあってほしい…!

読みづらかったであろうページだったのに、
読んで下さった方々には、本当に申し訳なく思うと共に、
とっても感謝しています。ありがとうございました。
これからも宜しくお付き合い下さいませませ。

新サイトへジャンプ♪
関連記事
web拍手 by FC2
23:59 ごちゃごちゃ | コメント(5) | トラックバック(0)

みちびきさん、行ってらっしゃい!

2010/09/11
(C) JAXA
今夜、20時17分、予定通りに 準天頂衛星初号機「みちびき」 が、種子島宇宙センターから打ち上げられました!
打ち上げライブで見送ることが出来て嬉しかったです。
みちびきを宇宙に連れて行ってくれたのは、私もボールペンで持っている「H-ⅡAロケット」の18号機。立派に夜空へ飛んで行きました。任務遂行おめでとう。お疲れ様でした18号機。(18号という語感には、ちょっと胸が苦しくなる…王子をぼっこぼこにしてくれた美人と同じ名前…))
18号機の機体に、プロジェクト名でもある「みちびき」という名前と、作ったメーカーの三菱重工のロゴが描いてあったのが印象的でした。なんか可愛かった。ふふふ。

8月2日の打ち上げが延期になってちょっと心配してましたが、問題もクリアし、無事に打ち上がって本当に良かったです。

みちびきは、GPSをより正確にする衛星だそうで、この間ベジブルの別館でupした漫画に出したナビ衛星と同じようなお仕事するってことだよなぁ…。なんか身近に感じちゃいます。

拍手・コメント、ありがとうございます!
関連記事
web拍手 by FC2
23:59 無限に広がる大宇宙 | コメント(0) | トラックバック(0)

もんびりれ~!!

2010/09/08
monbi_peterpan_mini.jpg
ベジブルスキーの合同企画サイト、もんびりれ~に参加させて頂いた企画が公開になりました!
今回は、一つのテーマを「設定」「下絵」「線画」「着色」と、四パートに分けて、四人で完成させる『リレーお絵描き』という企画の、下絵を担当させて頂きました。
文章サイト様の設定を拝見して、絵を考えて描かせて頂いたわけですが、私の後の「線画」「着色」の方々は、私の描いた構図やら表情やらを、ひたすら美しく修正して行くという、真に申し訳ない事になっていました。本当にスミマセン…;
でも、とても素敵な作品に仕上がっています。ああ、流石です、皆様…。

これから、順番に公開されて行くそうです。

私のヘタレ下絵にペン入れして下さったのは、尊敬して止まない、素敵絵師様…!感無量…!
どなたなのかは、公開を楽しみにお待ち下さい♪

もんびりれ~には、右柱にあるバナーからとべます★

拍手・コメント、お立ち寄り、いつもありがとうございます☆
関連記事
web拍手 by FC2
00:44 別館・ベジブル二次創作 | コメント(2) | トラックバック(0)

第2話up!

2010/09/07
別棟サイトの小説『奇跡の惑星~The Miraculous Earth~』(長っ)の第2話「アレン・ターナー」をupしましたん★
↓主人公の一人、アレンっちゅー男子(成人22歳)のイメージです。

身体や頭はよく拭いてから出て来なさい! と、傍若無人な長男にいつも言ってますが、これはその、水も滴るイイ男のイメージなので。小説にこの下りはありますが、うちのベッドじゃないし。へへ。
お時間ある時にお寄り下さいまし~。(長いですので…)

拍手・コメント、いつもありがとうございます!

↓拍手レスです★


>>続きを読む・・・
関連記事
web拍手 by FC2
14:49 別棟・奇跡の惑星 創作小説 | コメント(0) | トラックバック(0)

365お題 No.319

2010/09/06
319mini.png
ずいぶん、温めてしまいました、情けない。
とにかく完成させたので別館の萌えギャラリーにupしました。
お時間あったら覗いてみてください。
ネタは、結構作れてるんでずが、描く時間を捻出できずにズルズルと…
あぁ、ストックしてあるネタ、全部ババババーーーーッ!と描けたら気持ちいいだろうなぁ!

↓これは、5歳の娘が描いたベジータ。
hgahaku_vege.png
赤いスカウターをしているトコロを見ると、登場初期のやんちゃ王子ですなぁ。
肩のプロテクターとか、髪の尖り具合とか、なかなかいいじゃないの…と眺めていたら、なんか足がたくさんあるような…タコ…?腰周りのプロテクターなのかな…?わき腹から垂直に生えている腕は斬新です。

拍手・コメント・お立ち寄り、いつもありがとうございます★
関連記事
web拍手 by FC2
22:50 別館・ベジブル二次創作 | コメント(0) | トラックバック(0)

お世話になりました

2010/09/03
先週の今日は、まだプーじゃなかったなぁ。一週間あっという間でした。何をしていたんだろう…^^;

ずっと、定年するまで勤めたいと思っていた職場でしたが、他県にある新しい工場へまとめるという事で、うちは閉鎖になってしまいました。戻りたくても、もうない。しくしく。

化け学が苦手だったのに、実験器具に囲まれて過ごしました。
毎日作り続けた4種類の寒天培地。最後に作ったのは深い緑色した耐酸性菌用の培地でした。

2ℓのメスシリンダーを見た時はびっくりしましたっけ。学校のはもっと小さかったよ!って。メスシリンダーって何となく小さなイメージの語感じゃないですか?「メスシリンダー」って音の並びが、細くて華奢なイメージだったもんですから…超勝手なイメージですが^^;

現場が作った製品のサンプルから、微生物検査をするのがメインの仕事でした。クリーンベンチは中から外に向かって空気を流しているので、夏は天国、冬は地獄。ガラス板は腕が入るだけの高さしか上げません。これに慣れるまでは、検査に必死になって前のめりになる度、デコをガラスにゴンとぶつけてました。
poteto_shaare.jpg
受注が多い時は三段重ねしたシャーレでぎっしり埋まったモンです…。
大腸菌群用は真っ赤なイチゴゼリー、一般生菌用はリンゴゼリー、カビ・酵母用はレモンゼリー、耐酸性菌用はメロンゼリー。みたいな色、という意味です、ほんと綺麗でした。

文系脳にせっかく叩き込んだ検査ノウハウ、もう活用できないなんて。
あのメンバーでもう仕事できないなんて。
人生に別れは付き物とか言うけど、確かにそうだけど、予想外だったよ、早過ぎたよ。

失くしたものばかりを嘆いてないで、前を向いて進まないといかん。
とは判ってるけど、すぐには切り替えられないな。くすん。

楽しかったな~、毎日。私より涙もろいNさん、はやぶさ話に付き合い励ましてくれたFさん、ベテランのAさん、それからとうとう一度も直接お会いすることの叶わなかった夜間勤務のOさん、Cさん…。本当にお世話になりました。


拍手・コメント、ありがとうございます。励ましていただいてます。

関連記事
web拍手 by FC2
23:58 主婦日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

「アイデン&ティティ」-映画感想-

2010/09/02
アイデン&ティティ チラシ
監督:田口トモロヲ  脚本:宮藤官九郎   原作:みうらじゅん   
製作会社:『アイデン&ティティ』製作委員会  配給:東北新社


ものすごい面子で作られた映画です。
さらに主演は銀杏BOYZのボーカル・峯田和伸くん! 
ひょうひょうとした主人公を峯田くんが体当たりで演じていて、それはそれは良かったです!
一見、好き放題してるように見えて、実は不安がいっぱいで、何もはっきりと見えていない、分かっていない。
でも、そんなどろりとした現状は分かっていて、このままじゃヤバイ、どうしたらいいんだろう…と、もがく青年達…!だと思うのですが、違ってたらごめんなさい。

ライブで彼が歌うシーンは、やっぱり本物だけあって魅力満点!素敵でした!
出口が、あるいは入り口が見え初めた彼の、ライブトークの表情は最高です。
峯田くんは、あの厚ぽっちゃりした唇と、どんぐりみたいなでっかい目が印象的です。
それらを使って(顔のパーツなので当たり前ですが)歌ったり喋ったりされると、とてつもなく説得力がある。
というか、惹き込まれる。

月花シリーズの、イメージテーマ(ぎんなん☆GIRLさんセレクション)曲「夜王子と月の姫」、彼が歌ってるんだよなぁ…うふふ…いい歌だーーー!

峯田くんJPG  
上の絵は「やらなきゃならないことをやるだけさ。だからうまくいくんだよ」と言って照れ笑いした彼を、かなり乙女チックな画風で…。
DVDを貸して下さったぎんなん☆GIRLさんに捧げます。(押し付けます) ありがとうございました。



拍手・コメント、ありがとうございます~~♪





関連記事
web拍手 by FC2
23:59 映画感想 | コメント(2) | トラックバック(0)

グリムスへの来訪者Ⅲ

2010/09/01

昨日の日記にエコキーワードが入っていたので、グリムスに動物が来てくれました!今回は鳥。
前回はリスが来てくれてましたが、日記でスルーしてしまったので、今upしておきます、えへへ。
3_20100802_risu.jpg

初代ユマリアは、この春にモンゴルへ植林されていたようです。まだ植林レポートが届かないので詳しい事はわかりませんが、ちゃんと本物の木になって大地に植えられるシステム、素晴らしいと思います。ただ日記に貼り付けてるだけなんだけど…

今日から子供達の学校が始まって、何と静かな家の中よ!きゃ~~~~!
引っ越してから1年、いまだ子供部屋たちにどっさり積まれているダンボールを1日2個、片付けて行くように夫に言われてるので、それは頑張るとして(エアコンない部屋だから、かなり覚悟がいるんだよな…)、絵も頑張るぞ~~! ああ、ほんとこの残暑、衰えて欲しい…;;;

拍手・コメント、お立ち寄り、ほんとにありがとうございます……!
関連記事
web拍手 by FC2
08:34 グリムス | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |