7月に発売されてた新曲です。あ、V6です!(*^mm^*)
三種類、発売されてて、これはDVD付き初回限定盤『Honey盤』です!

もうね、うっかりしてて初回限定盤なんてもうどこも在庫切れでね、仕方なく密林で二倍値で買いました。
でもでもでも!それだけの価値ありました!

新曲はノリノリでめっちゃいいでしょ。しょっぱな、リーダーの「セクシー」って一声がたまんない。リーダーの方がよっぽどセクシー!

特典DVDもすっごく良かったんだよ!収録内容は、
・ミュージックビデオ ・振り付けビデオ ・メンバーによる打ち上げ盛り上がり方実践映像

まず、ミュージックビデオは、カンペキな美しさ・カッコ良さ・エロさが満喫できます♪

で、次の振り付けビデオは、メンバーが振り付けのポイントやコツを教えてくれます。彼らの覚え方も可笑しい!頭の中では実はそんな風に覚えてるのか!という。で、そのまま、まるでライブのような一本撮りのビデオが続きます。撮影した何本かを合成したミュージックビデオではないので、ずっとダンスを観ていられます。もし、踊りを覚えたかったらとても重宝するビデオです♪

最後、彼らの打ち上げに同席してる気分になれる「盛り上がり方実践映像」は、メンバーそれぞれのカラオケが可笑しいです。チャゲあすや、長渕など、他人様の歌を歌ってる時は著作権で流せないので、なりきって歌ってる映像だけれど、歌だけは「Sexy Honey Bunny !」が流れてるのも可笑しい。本当に一般人のカラオケシーンと変わらないので、すごくいい。お皿を割っちゃったアクシデントも、リアクションに爆笑&かわいいなぁとしみじみ。

とにかくね、本当に美味しいCD&DVDだったよ!良かったよ!
やっぱりV6最高♪♪♪


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪

   web拍手 by FC2
関連記事

ここ数年、ずっと同じ通販メーカーの化粧品を使っていますが、コンパクトがシンプル過ぎてつまらなくて不満でした。ところが可愛いコンパクトが巷には溢れてるんですね!で、ついつい、ネットで色々検索していたら、いつの間にか、探している物はコンパクトではなく、ファンデーションそのものになってしまって。

オイルが良くないとは何となく聞いていましたが、「何となく」から「はっきり」と良くない理由を理解して(だってこれ以上シミ作りたくないし(T.T))そうしたらもう、成分が気になり出して、行き着いた先はミネラルファンデーションです。
お試しセットがあるメーカーの中から、選んだのはこちら、レイチェルワイン。

●ミネラルファンデ×2(8色の中から2色選べる) ●アクセントフェースパウダー ●ソフトフィットブラシ の4点セットです。
こんなに可愛くて、ブラシなんてミニサイズだけれど本品と同じ毛で、ふわふわ
一般的な天然(山羊毛)のメイクブラシよりも、柔らかくてコシがある人工毛。サイトで一目惚れしたけれど、実物を手にして二目惚れしました!あんまり可愛くて、まだ使えずに飾ってます(アホや)


koji.jpg
同じ頃にネットで買ったビューラーと携帯用ブラシ!どちらもコージー。
このビューラーは本当に睫毛が少女漫画のように広がってカールされます!!!感動!
携帯用メイクブラシは上出のと同じ人工毛の物。今までチークはしなかったんですが、さすがに血色も老いて来たので、そろそろチークが必要かなと思い立ち…。チークブラシ用に買ってみました。蓋が出来るのでメークポーチも汚れな~い。

季節の変わり目は、メーク用品熱が上がりませんか?
冬から春・夏へはUV対策系に、今の時期はやっぱり潤い系に意識が向きます。

ミネラルファンデ、シミが濃い私としてはカバー力が不安です。
が、こんなに可愛い箱で届きました!ズッキュ~ン!(紫色スキ~には堪りません)
wine0.jpg


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆

web拍手 by FC2
関連記事

グンちゃん目当てで観始めましたが、すごく面白いです!
「美男ですね」より前の作品のようです。

このグンちゃんは、テギョンと違って普通の好青年。兵役から戻った後、やっとの思いで得た警察官の仕事。
“そんな彼の叔母が大家”の縁で知り合うヒロイン、トゥ・ルミは、音楽学校でバイオリンを学んだものの仕事にはできず、不本意ながら市役所に勤める公務員。

適当に出した「市を音楽の町にしよう」という企画が通り、言い出しっぺのルミはオーケストラの運営を任される事になる。ルミは有名な音楽家を集めてプロジェクト・オーケストラを結成するが、オーケストラの公演プロデューサーに大金を横領され、そのためギャラがもらえないと知った団員たちにも去られてしまう。切羽詰った彼女は音楽の心得のある市民たちをボランティアとして募り、新たなプロジェクト・オーケストラを結成する。

このオーケストラに、グンちゃん演じる音楽の道を断念していた警察官のカン・ゴヌや、その叔母で、ルミの大家でもある主婦のチョン・ヒヨンや、一癖も二癖もある市民達が集まるわけですが、そこへルミが依頼していた指揮者“カン・マエの異名を持つカン・ゴヌ”が合流。カン・マエは高名な指揮者ですが、とにかく自他ともに音楽に厳しく、自分の意に沿わない楽団を次々と解散に追い込むオーケストラ・キラーのあだ名をつけられるほどの頑固な人物。

しかも、まだ高校生だったグンちゃんの方のカン・ゴヌが、売れ始めた頃のカン・マエストロにインタビューに行った事があって、その時にカン・マエにくそみそにけなされ、すっかりクラシック嫌いになってしまったという、因縁もある同姓同名の二人。

案の定、カン・マエは素人同然のプロジェクト・オーケストラの団員たちを毎日のように罵倒し、まともに指導しようともしなかった。
メンバーをまとめていたのは、楽譜は読めないが、独学でトランペットを吹き、絶対音感を持つ平凡な青年カン・ゴヌ。
やがて、団員とカン・マエの対立は深いものとなり、カン・マエも自分よりゴヌを信頼する団員達に立腹して、指揮者の地位をいったんは降りてしまう。
しかし、カン・マエの学生時代からのライバル、チョン・ミョンファンが素人の子どもたちによる楽団を成功させた実績を持ち、その実績を買われて自分の後任としてソクラン市に招請されると知ったカン・マエは、指揮者の地位に戻り、熱心に団員たちを指導するようになる。さて、演奏会はどうなるのか……!?

宣伝にショッピングセンターで路上ライブするルミとゴヌ。
最初、ルミとゴヌの恋愛物だと信じて疑わなかったんですが、観進めるうちに、私自身はうっかりカン・マエに心奪われてしまいました。威圧的な態度だけれど、間違ってはいない。いつも正しい。厳しいだけ。妥協は許さない。そして情熱的で素晴らしい指揮。そんな彼が初めて見せた一瞬の素の笑み。あんなに若くてイケメンなゴヌより、おっさんキャラに恋するとは、つくづく私もおばちゃんに…と思っていたら、ヒロインもおっちゃんにフォーリンラブしたようです!!!私は正しかったんだ~!優秀視聴者なんだ~~~!

おっちゃん相手に、好青年がどう挑んで行くのかも、このドラマの見所のようです!
これを観るためにスカパーの契約チャンネルを変更したので、最後まで堪能したいです!


※画像をクリックするとAmazonへ飛びます

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪
web拍手 by FC2
関連記事


TVでもバンバン予告始めましたね。私も前売りゲットしてあります!
だって、この前売り特典が! イトカワのリストレスト!
これね~、中身のジェルの中を、はやぶさのモチーフがゆたゆたと漂うんですよ!
動くんです!イトカワの上空をゆっくりと旋回しているみたいに!!!
印刷だと思っていたので、実物を手にしてはやぶさが移動した時には胸ズッキュンでちょっと泣いてしまった;

公開前のレビューで「機械が喋るのは違和感が」というのをちらほら見ます。
確かに予告を観る限りでは主演の竹内結子さんの声で「ぼくはここにいるよ」って言ってます。
が、多分これは彼女の演じる“広報兼はやぶさ運用スタッフの水沢恵”が、はやぶさの気持ちを代弁して呟いてるってシチュエーションじゃないかなと思うんですが…。違うかな。

私もこの日記で、機械である宇宙機を「彼」「彼女」「あの子」と呼んでます。でも、私の脳内で彼らは人語を話したりはしないなぁ。無声映画みたいな感じ。彼らが何も喋らなくても、こちらが読み取ってあげる。みたいな。
もちろん、目とか口とかわざわざなくてOK。彼らの目や口はレーダーやらデータ通信装置やらなんだし。
……こんな事、力説もないね;
でも、気持ちを代弁して文字表現とかは好きだよ(夫へ向け私信;)

何はともあれ、映画、楽しみです!私は10月中頃にならないと行けないけれど、映画はもうすぐ、10月1日公開です!CGもすごく綺麗だし、史実にとても忠実なようなので、どうか皆さん、はやぶさプロジェクトに触れてみて下さい~!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます★ web拍手 by FC2
関連記事

PLANET-C。 あかつきのコードネームですね。
惑星探査機グループ『プラネット』で、3番目のプロジェクトの子なので『C』です。
kinsei-chan_kao_convert_20110919003443.gif
JAXAの公式マスコットキャラ・あかつきくん&きんせいちゃん

昨年、金星の軌道投入に失敗してしまったあかつきの、数年後の再投入に向けてのテストが先日行われましたが、残念な結果に終わって…(TT)

弁が開かないので燃料が流れず、逆噴射をかけられないので減速できない。という事態が今回も変わらないようで。

燃料はたっぷりあるのに。あかつきの頭脳も正常なのに。
弁さえ、弁さえ動いてくれれば……!

このままだと彼は、金星に充分近寄ることが出来ず、予定より遥か遠く、しかも楕円軌道しか描けずに、観測量も激減してしまうそうです。(減速手段は、姿勢制御用の噴射だって;そんな小っちゃな力で;;;)

JAXAの公式発表が出た日には、もう二度と減速できずに猛スピードで宇宙空間を飛び続けるしかないあかつきを思い、胸が詰まりました(TT)

この弁がね…日本製じゃないから…みたいな記事を、最初に失敗した直後に新聞で目にしたんだけどね…。いろいろと大人の世界のしがらみがあって、今回も仕方なく、みたいなね。
今回もってことはさ、じゃ前回の『PLANET-B・のぞみ』も、なの……?
よくわからないけれど、私はJAXAを誇りに思ってます!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆ web拍手 by FC2
関連記事

ガラスの仮面 47 (花とゆめCOMICS)
美内すずえ/著  白泉社  (超個人的推奨度数★★★★☆


随分前に発刊されてました。もう意地で、いえ、ちゃんと楽しみに揃えています。
登場人物達とももう長い付き合いになるので、こちらと同じように歳を取っているかのように錯覚してしまいがちですが、彼らの世界ではまだ数年しか経っておらず、ようやくマヤも20歳過ぎと言う…;
んじゃ、もしかして私は真澄様より年上に!?(もしかしなくてもとっくにね;)

この47巻で、ようやくじれじれしていた二人の恋心がお互いに通じたようですが、それにしては……
それにしては真澄様、もっと驚いて喜ぼうよ!

自分でも散々言ってたじゃんよ、「歳が離れ過ぎている」とか「あの子は俺を憎んでいる」とか!
それを言い訳に、自分の心に芽生えたマヤへの恋心も認めなかった真澄様が、とうとう誤魔化しきれなくなって、自分の気持ちには正直になる。

その上、好きになってもらえる要素は限りなく低かったのはずのマヤから「好意を抱かれた」なんて逆転ホームランだったんだからさ!
あそこはさ、ハグだけじゃないだろ~!チューボーじゃないんだからさ~!同じチューでも、チューだよチュー!

と、一人もんもんと嘆いてしまったのです。
美内サンセは、今も乙女のような心をお持ちだから、チュ-なんてすぐにはさせないのかしら。
いやしかし以前、月影先生の命をかけた恋話のシーンで、チュー以上の事(まっぱ;)をされているカットがあったよね…。あれは心底驚きました、ついに美内センセも時代の波に飲まれておしまいになるのかと…;
話が逸れましたが、今回の若いカップルの両思いのシーンにこそ、あの赤裸々が欲しかったです(豪華客船の甲板ですのでまっぱは無理ですが)

それにしても、コミックス帯の真澄様に変装しているデーブ・スペクターにはびっくり。
普段、バカにされているキャラで活躍中のデーブさんですが、冗談抜きでカッコ良かったよ?
真澄様にしては、歳取りすぎだけどね;

48巻も楽しみです。

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪


web拍手 by FC2
関連記事

放送終了してからずいぶん経ちますが、夢中になっていたので、ぜひここでご紹介を!
漫画が原作だそうですが、噂に因ると結構脚色されてるようです。

ヒロインは、高校入試でマークシートの答えをずらしてしまったために、点数ボロボロで本命だった女子高に不合格。祖父の勧めるままに入ってみた高校は女子率も進学率もとんでもなく低い工業高校。もちろんクラスに女子一人。クラスメートはガラの悪い(見た目はね)ムサイクサイヤツラばかり。
そんな環境の中で、ヒロインがとう変わって行くか、が見所でした。
ヒロインの武井咲ちゃん演じる吉野直は、凛とした美人でとっても良かったです。媚びない。ブリない。だのに可愛い!
彼女が恋する相手役は松坂桃李くんですが、私(つか我が家)にとって彼は侍戦隊シンケンジャーのリーダー・シンケンレッドなのでね。

私だったら断然、賀来賢人くん(が演じた玉木誠)!
小さな町工場の跡取り息子で、歳の離れた小さな弟妹の面倒見ながら、高校とバイトと家事をしてる苦労人(母ちゃん病死)。黙々と働くお父さんの背中を見て育ち、自分の代で立て直そうと工業高校で一生懸命時術の習得に励んでいたんだけれど、とうとう経営破綻。いや~彼のエピソードは本当に良かったよ、彼がまたひょうひょうと今時の高校生で、でも頼りになるし、実は優しいし、イケメンだし、可愛いし、本当に本当にカッコ良かった!

こんな彼に告られても、ヒロインは影のある松坂くん(の演じた横山有人)の方が好きなのね。
 
元売れっ子子役、唯一の秀才(ブラコン)、無骨だけれど夢はオルゴール職人、
他にも、ムードメーカーやらいかにもなオタクやら盛りだくさんだし、
担任の先生もすごく可笑しくてでもほろっとさせられたり。
さらにはヒロインの祖父も最高におかしくて。

私の仕事先にうじゃうじゃいるおっちゃん&あんちゃん達も、このドラマの彼らみたいに工業高校で学んだ元男子高校生だったんだろうと思うと、感慨深いものがあります。
こんなイケメンだったかどうかはともかく^^; 
でも、かっこいいよ、真剣に仕事してる姿は男女共にね!


※画像をクリックするとAmazonへ飛びます

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪

拍手メッセージへのお返事を畳みました↓



続きを読む web拍手 by FC2
関連記事

ケーキ2010を閉幕してないうちに、2011が開幕してしまう;
ので、一気にUPします;;;記録なので;;

2月 娘へ。シンプルな苺ショート。クリームは食紅でピンクに。
ケーキ1
卒園式シーズンの諸雑務で疲労困憊だったため、中身は二段。すまん。
ケーキ2

3月 義母へ。毎年のコトながらレアチーズ。食紅で作ったマーブル模様も去年と同じ。
来年は…何か違う事をせねば…違う模様とか;;;
m_chizu_convert_20110805135411.jpg

4月 次男へ。妹のケーキがピンクだったのに対抗してブルーを希望。
でも青い食紅がなくて、緑に。あんまり…美味しそうじゃないような気が…。
w_cake_.jpg

次男の誕生日と近い義父の誕生日。ベイクドチーズケーキ。
表面が割れちゃったけど美味しかったので一安心。生クリームは植物性のモノでも問題なく固まってくれた。
f_chizu_convert_20110805135301.jpg

5月 母へ。緑の植物(アロエみたいな多肉植物?)を描きたかったわけじゃなくて…
kiyo_convert_20110805142453.jpg
私は、レアチーズケーキにマシュマロを使うのですが、溶かしたマシュマロ液に食紅を混ぜて描いたので、垂らしたそばから固まってしまい、ちっとも伸ばせなかったの。大失敗。本当は…
snap_citronpnote_201182155319.jpg
↑このような模様を描きたかったんです…orz おかん、来年リベンジすっから!

UP遅くなりましたが、これにて2010年度ケーキレースを閉幕します☆


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪
web拍手 by FC2
関連記事

「企業向け・夏の節電対策」が早目に解除されたとか何とか噂で聞いていますが、勤務先は予定通り今月一杯まで木金休みのようです。
家族より一足先に休日を過ごし、家族が「明日から休み~」と開放感に浸っている花金(死語?)の夜に、明日からの仕事の用意をする…。
そんな生活も二ヶ月経てば慣れましたが、今月から社内の製造現場が3班から4班に増え、エンドレスで稼動に。
今までは、会社丸ごと一斉に木金はお休みだったのが、4班が公休をずらしながら出勤して来るので、とうとう曜日の感覚がなくなってしまいました。

恐ろしいのは、うっかり忘れるTV録画です。
曜日も日付も感覚麻痺してるので、セットし忘れる事、甚だしいです<(`^´)>
ハモネプを観損ねました…番組があることすら知らなかった…!信じられん!!!

あと半月ちょっと。そうしたら普通に土日休みに戻るんだ!
現場は相変わらず4班で3交代勤務だから大変だけど、とりあえず、私のいる生産管理は曜日感覚は正常になれるはず。

そうしたら、また、サイトの更新とかしていきたいと思っています。
時間、作れると思います。10月になったら……!!!


更新のないサイトや、字だけの日記へお越し下さる方々、さらには拍手・メッセージまでも下さる方々、ありがとうございます!
嬉しいです。本当にありがとうございますです。
近況報告でした★ web拍手 by FC2
関連記事


美男ですね!の、ぶたうさ携帯ストラップです!
可愛いです~~。嬉しいです~~~。
結構大ぶりで携帯が重くなって、話してたりすると手が疲れますが、負けずにぶらんぶらんぶら下げて使ってます。若者ぶっちゃって、えへ。

ところで、そろそろ日本版も架橋ですね~!
韓国版でうっとりしたエピは、ちゃんと日本版でも取り上げててくれてるので嬉しいです。

「お前は柊が好きなんだろう?!」と、美男が廉に言われるシーン。
廉は美男に「好きな男が、他の女に告白するのを手伝いに行くなんて、お前にはプライドが無いのか!」ってな内容の意味で言ってましたが、でもこの時すでに廉は、柊が告白しようとしてる相手は美男だって気付いてるわけだよね。
「柊の好きな女って、どう考えてもアイツだろう?!」って言ってるしね。
で廉は、美男も柊を好きだと思ってる。
から、廉的に考えれば、今夜二人は両思いになる。ハッピーエンドが待っている。ってこと。
なのに、行かせたくない。行くなと命令する。両思いになれると知っていながら、行かせたくない。
あげくに美男を泣かせてしまう。
美男に感情移入して観ていると、目の前で大好きな人に「お前は○○が好きなんだろう」って的外れな事言われてこれがすごく悲しくて、何回観ても毎回泣いちゃいます。
違うって言っても、信じてもらえない。
「なんでそんなコト言うんですか、私だって必死に気持ち、隠してるのに!」なんて美男が言うから、
ますます廉は、隠してる気持ちは柊への恋心だと勘違いする。
僅かな言葉の綾で加速していく感情。面白いよね~~~!!!
ドラマチックだよね~~~!

とっても気に入ってるエピの一つ、ファンクラブ入会テストのシーン。
韓国版では、2点と評価されたのが、いったい何だったのか不明のままだったんだけど、
日本版ではずばり「包容力」だったのに大爆笑。
廉、机に突っ伏して激沈してたし。

この廉役の玉森くんはさ、すっごく可愛いんだよね、本当はさ。
笑った顔なんてめちゃ可愛い。
だから、廉みたいにつんつんした表情は難しいんだろうと思う。
性格も可愛いんだろうな。廉みたいに人を上から見下ろしたりなんてできないんだろうな。
だからどうしても、ムカついてる表現が、何だか拗ねてるように見えちゃう。
まぁ、それが日本版の廉ってことで。
韓国版のテギョンとは元からちょっと違うオレサマってことで。
テギョンの笑顔は、実はあんまり可愛いと思えませんでした;;;

笑顔といえば、美男の笑い方が超可愛い!えへへへっと笑うのが!
照れ臭そうに、嬉しそうに、えへへへっと笑う。可愛いんだよ~~!

韓国版のジェルミは私的にイケメンではなかったので、
日本版の勇気君がとっても可愛くてイケメンで、安心して観れて嬉しいっす。
ムードメーカーのお芝居も上手だよね!
彼のシーンには毎回笑わせてもらってます。

柊はね、もう、家の夫、大絶賛。「カッコイイ!」と。
本当にカッコイイよね、優しいし、それこそ包容力100点だよね。
でも、肝心の美男からしたら、優しいお兄さんなんだよな。

韓国版で「俺の事を好きになってもいい、許可してやる」といわれたコ・ミナムは、
ボロボロ泣いて「私が好きでも不愉快じゃないですか?迷惑じゃないですか?」って言うんだよ。
それがもうもう可愛くて可愛くて!!!
日本版、楽しみにしてたけど、泣かなかったね~あんまり。
ちょっとがっかり。

尺が短くて、エピ不足で損してるのがNANAですね。
韓国版は可愛い面も出せて、結構後半では、テギョンへの片思いで切なかったりした。
けど、日本版は、まったく憎たらしいだけの役回りに。かわいそうに…。

日本版のラストはどうなるのかな。
あとちょっとで終わりだよね、寂しいなぁ。
つい萌え語ってしまいました。長々と失礼しました。
ここまでお付き合い下さった方々、ありがとうございました。;;;


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪
お返事、なかなかできなくてごめんなさいですー(><)

web拍手 by FC2
関連記事