ダーク・シャドウ チラシ
監督・製作:ティム・バートン  脚本:セス・グレアム・スミス
配給:ワーナー・ブラザーズ映画   公式サイト


大好きなジョニーの新作でしたし、予告が面白かったので観ました!
面白かったですよ、小ネタが散りばめられていて私は笑いました。
200年ぶりに蘇った主人公バーナバスが、アスファルトの道路を「奇怪な地面」と驚き、
車のヘッドライトを、堕天使ルシファの目だと思って戦う覚悟をするとか、
マックの看板を、悪魔・メフィストフェレスのイニシャルのMだと思うとか、
そんな小ネタがいちいち可笑しく楽しめました。
そうかと思うと、幽霊の表現は怖かったです。美しくて、そして怖い。
魔女も綺麗なんだけど、いろんな意味で怖い。
とにかく、私は面白かったです~!

仕事が早く終わった日に、一人で観ました。ラッキー。
(観たい映画はさくさく一人で観に行く派ですが、これ言うと驚かれます。なんで???)
後日、夫とテルマエを観に行った時、館内のモニュメントでの夫。
ds_k.jpg
ダークシャドウを観てないくせに雰囲気だけなり切っている図々しさ。
バーナバスメイクにしてやる!(写真上で;)


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆   web拍手 by FC2
関連記事

本館・別館、両方とも改修工事終わりました。
TOP絵を描き下ろしができなかったのが残念ですが、
中身が整理されていると思います。
漫画も、クリックじゃなくて、スクロールで下へ降りていく形式にしてみました。

別館の方では、昨年参加させていただいていたベジブル合同企画でのカレンダー絵をようやく展示しました。
書いて頂いたSSも一緒にUPしています。

ブログ絵も本館・別館にわけてUP出来てます。
ああ、すっきりしました。

ちゃくちゃくとPCチェンジに向けて進んでます、ふふふ。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪ web拍手 by FC2
関連記事

「この宇宙で、たっひとつの絆」
監督:森義隆  脚本:大森美香   原作:小山宙哉「宇宙兄弟」 配給:東宝 


私の観終えた直後の第一声「なんて爽やかなんだ!」
いやぁ~~~、本当に爽快だったよ!この兄弟!いや、出て来る人、全員!
こんなに、ひたすら爽やかな気分になったのは初めてかも!
予告しか予備知識がないまま観たので、そりゃ、泣いちゃったり、ハラハラしたりもしたけど、真っ暗なエンドロールを見つめながら、じわじわと全身を支配する爽快感。

原作信者やアニメ信者の方には、後半があっけないのでしょうか。
でも、私は映画しか知らないのでOKっす!
あのラストこそ観たかったシーン達なので観られて良かったです!


皆良かったですが、とりわけ、堤真一さんが最高にええです!!!
てへへ、もともと好きなんですけどね、でも贔屓じゃないですよ。
「人間、頑張れば何でもできる、というのはウソで、誰もができるわけじゃない。
夢を叶えることが大事なのではなく、夢を見ていた頃のピュアな気持ちを忘れずに、
持ち続けることが素敵なんだと感じた」
と、パンフレットの中でコメントしていらっしゃいますが、
堤さんの演じられた役こそ、まさにそんな人でした!!!ステキでした!

兄弟の両親も良かったなぁ。31歳の息子が会社クビになっても、じめじめ怒ったりしなくて、
「無職のムッちゃん、郵便来てたよ」とか声かける。
自分そっくりの天然パーマの長男。世間的にも優秀な次男と表面的に比べたりしない。
ああ、あんなかあちゃんになりたい;;;;すぐ怒っちゃうからさぁ、私;;;


GWに筑波宇宙センターで「宇宙飛行士コース」を見学していたので、
映画で出て来たほとんどを見て来ていました!びっくり!兄弟がナレーションまで覚えたビデオももちろん観たよ!同じだったよ!
でも、あの候補生6人が暮らした部屋は、広過ぎる。と思ったら、やっぱりセットでした。
あの白いジグソーパズルもお土産コーナーで売ってたよ。
でも、たった10日間だったのね、私日記に「三ヶ月だっけ?」とか書いてた、すみません;


弟を乗せたロケットが打ちあがるシーンは、絶対見ることのできないアングルからのCGで、ものすごく興奮しました!大迫力!すごいすごい!!!ゾクゾクしました。
宇宙空間でのダッシュとか感じられましたよ!凄かったです!
(VFXチームが苦労されたとパンフにあったので、賞賛と感謝の気持ちを…)

月に行くからアルテミス(ギリシャ神話で月の女神)だったのかな、ロケットの名前。

夢の続きを始めよう!


パンフレットも良かったです。濃いです。宇宙スキーには持ってて損の無い一冊だと思います。
宇宙飛行士のなり方とか分かるしね。
それから撮影裏話とかね。面接のシーンは台詞が無くてアドリブで撮影したとか。(リアル!)


兄弟それぞれ、両親が命名した写真を撮ってるんだけど、普通の一般家庭のスナップ写真でね、妙にリアルですごく可笑しい!お父さん髪の毛多いし。どこにでもある普通の家族。それがすごく良かった。

ねぇねぇ、劇場で観てみて~~~!


あ、月面のさ、初めて降り立つ時の重力の軽さと、後半の重力は同じに見えなかったんだけど、それは私の気のせいなのかな?重箱の隅かしら?


↓拍手へのお返事を畳みました♪
   サイトマスター様へは直接伺ってお返事しています。



続きを読む web拍手 by FC2
関連記事

花宵奇談 (プリンセスコミックス)
さちみりほ/著  秋田書店  (超個人的推奨度数★★★★★

大好きなさちみりほ先生のコミックスだからというだけではありませんが、大絶賛します。
期待を裏切らないコミックスでした。
4タイトルに分かれてはいましたが、話的には三話で、三話目が前後に分かれていました。
平安時代の陰陽師のお話なんですが、その仕事ぶりよりはるかに多い配分で描かれていたのが家族愛でした。
ええもう、これに全話泣きました。

婚活目的で宮仕えに上がったヒロインは、怖い物知らずで自分の意見をはっきりと言える一風変わった娘。
そんな彼女が、ひょんなことから陰陽師の手伝いをする羽目になり…。
イケメンだけれど、その仕事柄、女性があまり近寄って来ない(だって物の怪とか怖いもん)麗しの陰陽師と、ドタバタしながら事件を解決して行くお話です。

さちみ先生は、男女の恋愛でも親子愛でも、とにかく見せ方がとてもツボです。
特に台詞がドストライクなんだと、この本で気付きました。
この気持ちを表現するのに、この人にこの台詞を言わせるかーーーー!!!みたいな。
一気に涙腺破られます。

第一話ですとこの台詞。
「はい。しわしわのばばさまにございますよ」なんです!ううううう~;;;;

と言うわけで、このコミックスも大お薦めです!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪

web拍手 by FC2
関連記事

厚紙にキリでぶっすりと丸く開けた穴を通した日食の木漏れ日。

2012年5月21日 AM 7:31 日食は金環日食になる二分前。
三日月みたいな形だなんて不思議。

そして金環日食後の AM 7:38 太陽は先ほどとは反対側が太り始め…
20120521komorebi2.jpg
するとやっぱり、光も反対向きになるのね。

埼玉県の北部で日食を向かえた我が家は、雲がかかって焦った時もありましたが、
金環のあいだはずっと晴れていて、見事なゴールドリングを拝めました。
ああ、空に浮かんだ金ピカのリング!キレイでした。
金環の時は、いよいよ室内が薄暗くなって、まるで夕方のようになりました!
それでも真っ暗にはならなかったので「あんなに細い金の環になってしまったのに、まだまだこんなに明るいなんて、太陽の光は強いんだなぁ!」と感心しました。

窓から見上げたり、庭に出てみたり、ジーバーも連れ出したりと、ドタバタ賑やかに金環日食を体験しました。
夫も通勤途中で停車して、同じような車達と並んで金環日食を無事に観れたようで、良かったね。


しか~し、先日、しずくの打ち上げでは難なく観れていたネット配信、今日の金環日食はアクセス集中で結局私は負けてしまい、観れませんでした。
ま。本物観たからいいんだけどさ。
しずくの打ち上げも、コレぐらい世間の関心あればなぁ…。と、ちょっといじけたりして。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆






web拍手 by FC2
関連記事


日食グラスが品薄のようですが、小学校でたったの100円でしっかりした物(写真:オレンジ枠と青枠)を斡旋してくれたのでゲット、その前に長男の眼鏡を作ったら粗品で紙枠ですがとりあえずゲットしてましたので、我が家は準備万端。
明日は私は普通に仕事なのに、チビどもは運動会の振り替え休日で休みなので、学童へ預けます。
ので弁当が子供各一つずつ必要!こんな日に限って!
もう、適当に作って日食を鑑賞するのだ!
幸い、クライマックスはばっちり家にいる時間なので堪能できそうです♪
晴れてればね!
晴れてよね!!!
せめてその数分だけは、雲よ、切れて~~~~!

日食中に地面に落ちた木漏れ日を見ると、面白い形をしてるそうですよ。
んで、それを「写真に撮って送ろう」みたいな企画がJAXAのサイト内にありますので、
よろしかったらご参加を。詳しくは↓
みんなで木漏れ日を撮ろうキャンペーン

他にも、いろんなところがライブ中継をしてくれるようなので、もし曇ってどうしても無理なときは、それらで気分を満たすのも良いかと思います。

金環日食の観られるゾーンの皆さん、せっかくなので観ちゃおうぜい!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます★


web拍手 by FC2
関連記事

プリンシパル 3 (マーガレットコミックス) プリンシパル 4 (マーガレットコミックス)
いくえみ綾/著  集英社  (超個人的推奨度数★★★★★

いくえみ綾先生のコミックスです。
3巻をご紹介する間も無く、4巻をゲットしてしまったのでまとめて。
二人の王子のうち、ヒロイン糸真(しま)が好きになったソフトな和央(わお)とは違って、
棘々しく不器用な弦(げん)ですが、その弦が3巻でばっさり断髪!
きゃ~~~~! 私はボサロン毛の方が好みよ~~~;

前回の感想ではネタバレになっちゃうので書かなかったけれど、もういいよね、書いちゃう、
1巻でヒロインをハブル恐ろしいクラスメイト晴歌のターゲットが実は和央ではなく弦で、
和央の心には小学生の頃からぞっこんな年上女性・弦の姉がいたんですね!
で、3巻ではそれぞれが動き出し、4巻では新しい形がよりはっきりとして来ます。

3巻の醍醐味は、どうやって和央が弓(弦の姉)に心魅かれて行ったのかが分かってドキドキします。
和央にめちゃくちゃ好かれている弓は、彼らの高校で音楽教師をしていて、
その体格から来るイメージだとただのおっとり者のようなのに、
これが実はちゃんと現状を把握していて、頑なに和央の気持ちを拒絶しているのが泣かせます。
あんなに可愛くてイイ子で更にはイケメンに成長した和央に、
年上でバツイチでデブで見た目にもイケテナイ自分は全く似合わない、と!!!!
和央の恋を知った糸真は、なんでこんな(上の太字部分)人を…!と解せない気持ちで一杯になって、嫉妬からそんな気持ちをちょっと弓にぶつけてしまう。かわいいね、若いね。
でも、程なく弓の本心を知り……


それにしても不思議と言うか、私は女なので一生分かりそうにないんですが、
だからこそ興味津々で妄想爆裂して大コーフンすると言うか、あ、和央の恋心のことです。
子供の頃、大事な友達になった子(弦)のお姉ちゃんとして、出会った弓ちゃん。
ピアノが弾けて、温かくて、優しくて、頼りがいがあって、大好きな弓ちゃん。
そんな弓ちゃんへの気持ちが、どうやって恋に変わったのかなぁ。妄想スタート。

恋ったらさ、上記のような純粋な気持ちに、不純と言われる気持ちも乗っかって来るよね。
この辺は、いつ頃から現れて来るんでしょうかね。
優しいお姉ちゃんとして見ていたヒトを、何がきっかけで女として見るんでしょうね。
つか、見られる、恋愛対象にできるようになるんでしょうねぇ…。
妄想すると、異常に萌えますな。ヘンタイっぽくてすみません。(ぽく余計?)

和央の場合は、弓ちゃんの結婚でしょうね。
和央の世界が井戸の中で、そこへ降りて来てくれた弓ちゃんが、
和央にとっての弓ちゃんの全てだったのに、
弓ちゃんのいる井戸の外では、弓ちゃんは万人にとってうら若き女性で、
誰かの特別になってしまってもおかしくないヒトなんだ、と知った時ではないかと!
ああ萌え (待て自分)
結婚を報告された時の和央の表情、そしてそんなリアクションにキュンとなる弓!!!!
この頃から心の底ではすでに両思いなんじゃんね!


さてさて、もともと弦スキーな私は、4巻の最後の方、
弦に公園に呼び出された糸真と一緒に切なかったっす。
チカンが出るから帰るという糸真に、大丈夫だ俺がいるからと、
晴歌を守ると言った時と同じノリで言われて、遠からず近からずの距離で後ろを歩いて送ってくれる。
これはねぇ、来ますよねぇ、乙女心に。

弦に訊きたい! 弦にとって、糸真と晴歌は同列なんじゃないの?
決して晴歌は弦のオンリーワンじゃないだろ~?

で、もしかして糸真は、弦のこと好きになりかけてたりしてる~????

5巻、楽しみだ~。晩夏かな~?


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪



web拍手 by FC2
関連記事


レジャーシートの王子、お暑くないですか?
残暑の9月に行っていた運動会を、せっかく爽やかな薫風の五月へ持って来たのに、なんじゃ今日の暑さは!

ばっかも~~~ん!!!ふざけんな!!!暑過ぎるんだよ!!!
(ぶつけ所のない怒り)

学校側もさぁ、日陰が極少の校庭なくせにパラソル禁止にしてんだからさ、こんだけ気温が上がったなら、去年みたいにお弁当の時間だけは校舎内を開放するとかしてよ!!!
(怒りの矛先は学校へ;)固いんだよ、もうちょっと柔らかく臨機応変に頼むよ。
開会式から貧血で倒れる子が出たじゃん、今日は夏日だったんだよ、まったくさ!
自分達はテントの中だから、炎天下の暑さ、分かんないんだろうね。

まったく、日焼けを気にしたりする余裕はゼロでした。
役員の仕事と、自分の子供の応援&撮影と、暑さとの死闘で、化粧直しとかまでできんかったよ。

あああ、眠い。昨夜、下準備をばっちりにしていたら、2時半越えの就寝。
もう風呂入って寝ます。

来年こそは、段取り上手く練って快適な運動会にしたい。
王子、来年も宜しく。



拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます……ZZZZZ
web拍手 by FC2
関連記事

千歳ヲチコチ (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
D・キッサン/著  一迅社  (超個人的推奨度数★★★★☆


作者のD・キッサン氏の作品は、アンソロ本でショートを読んだのが初めてで、
たった数ページの世界ですっかり魅了されました。
ただ、ご活躍中の掲載誌が私的に縁遠いので、なかなか他の作品を読む機会に恵まれず、
これが私の本棚へ入った初コミックスです!わ~い!


時代(平安)物ですが、現代風アレンジが絶妙で、でもちゃんと歴史的な世界観も損なわずに、
とても面白く進みます。
ヒロイン・チコは、当時としてはかなり個性的な女子で、着眼点がとても独特なお姫様。
親友と交わす文も一風変わっているのだが、ある日その文が“散って”(行方不明=文使いが無くして)しまう。

風に飛ばされたその文を偶然手にした主人公・亨は、純朴で奥手な貴族の青年。
一緒にいたチャラオ風友人がちゃっちゃと中身を読んでしまい、不本意ながら内容を知った亨は、
しかしその奇抜な考え方に興味を持ち、大胆にも(彼にしてはかなり!)返事を書く。

そうして、手紙を探してうろうろしていた文使いに自分の正体等は明かさず返事を渡す。
チャラオの入れ知恵で、女物の着物の袖に通した手で渡したので、文使いは「どなたかわからないが女性だった」と言ってチコへ手紙を持ち帰る。

だからって、すぐにこの二人が出逢って、すぐに恋仲に発展!ってなわけではありません。
色濃い脇役がドシドシ出て来て、まったりと忙しく時間は進みます。
脇役がね、本当に面白いです。
チコの乳母とか女房(お世話係)とか、亨の両親とか、先生とか友人とか……!!!

カバーを外すと、彼らが現代コスしているイラストが拝めます!!!
乳母と女房の、現代におけるイメージになるほど~と思いながら笑ったぜよ!

えっと、タイトル、読み方(どこで区切るのでしょうか;)と意味がちょっとわからんです;;
ヒロインの名前が含まれてるのかな;

来週2巻が出るらしい!楽しみだ~~~!

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪


web拍手 by FC2
関連記事

抱えて来た衛星たちを、いよいよ宇宙へ送り出す瞬間の映像をご覧下さい!
カメラマンは、力を出し切って役目を終える瞬間のロケットです。切ない (TT)

順番通りに。
まず、役目を終えたロケットブースターが、本体から剥がれて落下して行く映像。



ロケットの頭から出て来る韓国の多目的衛星KOMPSAT3 アリラン3号



第一期水循環変動観測衛星しずく!

しずくの大事な仕事道具・高性能マイクロ波放射計2(AMSR2)が正常に展開されたそうです!
amsr2.jpg
この丸い皿で水の観測を絶え間なくしてくれるんだね!


下部フェアリングに腰掛のように乗っていたSDS-4



九州工業大学の衛星 鳳龍弐号 
その、ひよひよとした飛び方に、思わず微笑んでしまいました、ちゃんと軌道へ辿り着けるの??と。(もちろん何の異常もありませんが)



大成功でしたね、打ち上げ。
さて、私は明日は小学校の運動会ざんす。
PTA役員なので7時半集合です。その前に弁当作っておかなくちゃなので、起床はいつもよりめちゃめちゃ早いです。くうう、日焼けに気をつけねば…!!!
でも、パラソルもテーブルセットも禁止なんだよ。固いよ、学校~;;;くっそ~~~;;;


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます!







web拍手 by FC2
関連記事

いよいよ、10分ちょっとになりましたが、今、ごろごろと雷すごいのよ~~~。
でも、種子島は晴天ということで、良かったです。

ライブ中継も始まりましたが、暗闇の中に浮かび上がるように立つH-ⅡA-21が凛々しいです。

ああ、とうとうカウントダウンに音声が切り替わりました。
打ち上げ実行に向かって、あらゆる事が始まり出したんだね!今、1:32です。

いつか、打ち上げを見学に行きたいな~~~~、遠いけど行きたいな~~~。

1:35 「全システムの電源が外部から内部に切り替わりました」と言われてもようわからん。

1:38  リフトオフ1分前!!!

1:39 「ウォーターカーテン散水開始、メインエンジンスタート、SRBへ点火、リフトオフ!!!」
     H-ⅡA頑張って! しずく行ってらっしゃーい!

1:40 「ロケットは正常に飛行中です」 

1:41 「SRB燃焼終了、分離」
     うわ~~~ん、ありがとう~~~ロケットブースター!!!
    「すでにロケットは宇宙空間に達しています」
      おおお~。

1:43 「上部衛星フェアリング分離」
     韓国衛星が入ってる部分ですな。
     ああ、ロケットブースターの分離画像が!!!お疲れ様ね、本当に本当にお疲れ様。
     あなたのパワーのおかげだよ、ありがとう!

1:46 「第2段エンジン燃焼開始」
     第1段エンジン、お疲れ様~

1:54 「第2段エンジン燃焼停止」
     ああ、お疲れ様~~

1:55  韓国の多目的衛星「KOMPSAT-3」分離確認。
     良かったっす、お客様の衛星、無事に宇宙へお届けできました。
     またのご利用をお待ちしています!活気付いてほしいです、日本の宇宙開発。


これはね、ロケットに描かれていたしずくプロジェクトのマーク。
sizuku_m1.jpg
“子供から大人まで、誰からも愛される衛星に”との願いからひらがな明記。
毛書体=“日本の人工衛星”であることを強調。
背景のグラデーションは観測対象である“水の循環”を表現。

さらにこちらはミッションマーク。
sizuku_p1.gif
雨・海・氷山。水の七変化。

地表や海面から立ち上るマイクロ波をしずくのアンテナが捉えて、
雨が降っている場所と雨量・海面水温・空気中の水蒸気量・土壌水分 などが測定でき、
ぶっちゃけ、砂漠は広がっていないか、北極海の氷が減っていないか、台風はどこへ行くか、魚がどの辺にいるのかまで!わかるという、宇宙から地球を健康診断するのが仕事だそうです。
彼は高度700キロ(東京-函館と同じ)上空で、地球を100分で一周しながら、これから5年以上、無休で観測します。
……、そう、どうやらしずくは男の子らしいんだよね。
しずくなんて可愛い名前だから女の子だと思ってたのに;(超個人的ワガママ)


2:02 おおお!司令棟で拍手が!「下部衛星フェアリング分離・しずく分離確認」だって!
     良かった……おめでとうしずく、これから頑張ってね。

この後、12分にSDS-4が、29分に鳳龍弐号が分離予定なんだけど、ライブ中継は終わってしまった;
明日、JAXAのサイトで確認する事にして、私も寝ようっと。

立派だったな、H-ⅡA-21……。そして、着実に飛ばすJAXA、誇らしいよ、本当に素晴らしいよ。
あ、もうSDS-4、宇宙に飛び出したかなぁ…。

ではでは、おやすみなさい~~~。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


  web拍手 by FC2
関連記事


地球の水を見張る衛星「しずく」の打ち上げ、二時間を切りました!
今頃、H-ⅡA21号機の中で、その時を待ってるのでしょうね。

今回、相乗りで宇宙へ行く衛星が3機もいます。
注文を受けて飛ばす事になった↓韓国の「KOMPSAT-3」と、
kompsat3.jpg

JAXAの小型実証衛星↓「SDS-4」と、九州工業大学の↓「鳳龍弐号」。
overview_co-payload-1.jpg
ロケットの頭に賑やかに乗り込んでるようです。
overview_fairing_j.jpg

楽しそうですな。全体から見たらこの部分です↓
overview_h2af21_j.jpg
ああ、ついうっとりとH-ⅡAに見とれてしまった;;;えへへ。

打ち上げライブ、1時半ごろからあちこちで流しますので、起きてたら応援しようぜ~!

ツイッタじゃないけど、ライブで記事書いてUPするよ^^



拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪




web拍手 by FC2
関連記事

阪急電車チラシ
監督:三宅喜重 脚本:岡田恵和  原作:有川浩「阪急電車」
製作:2011「阪急電車」製作委員会  配給:東宝  公式サイト


先々週の土曜日にTVでやっていて、久しぶりにじっくりと最後まで観られた作品でしたが、
いんやぁ、面白かった! 楽しめた! 泣いた! 感動した!
 
もちろん内容が良かったのは言うまでもないっす!
それもそのはず、「図書館戦争」の作者・有川浩氏の小説の映画化だったわけで、私が面白いと感じないわけが無い。

それぞれの事情を抱えながら踏ん張って生きている人達が、
片道15分のローカル線の中で、乗車してきたり下車したりしながら、
けして押し付けがましくなく、さらりと、でもものすごく温かく、一時を交わらせて行く。
その自然な流れに、ゾクゾクしながら見続けました。

*猫を被っていた後輩(安めぐみ)に婚約者を寝取られた、気の強いキャリアOL…中谷美紀
*自慢のイケメン彼氏(小柳友)のDVに悩みながらも別れられない女子大生…戸田絵梨香
*パンクで軍隊オタクな孤高の大学生…勝地涼
*名前にコンプレックスを持っている素朴でピュアな地方出身の女子大生…谷村美月
*息子のママ友との派手なランチ付き合いが断れない気弱な主婦…南果歩
*優しい年上彼氏(玉山鉄二)と付き合いながら、進路に悩む女子校生…有村架純
*息子夫婦と上手く行かない一人暮らしの老婦人…宮本信子


チョイ役に大物がいるんでびっくりです。戸田恵梨香の親友に相武紗季もいるんですよ!


メイン違うでしょ
キャストに芦田愛菜ちゃんがいますが、私はチラシの彼女が何故このメインの大きさなのか理解できない。
真菜ちゃんの隣に小さく載っているもう一人の少女と大きさ逆なんじゃないの?と激しく思います。
小さな胸に悩みを抱えて、毎日電車に乗る小学生で、メインの中谷美紀としっかり絡むし、っつか、彼女もメインの仲間だと思うんですよね。
(愛菜ちゃんに罪はないですが)愛菜ちゃんなんて、犬が飼いたいのに飼えないぐらいしか悩みがないし、老婦人の単なる孫。
ぶっちゃけ話題性があるってだけじゃないの?「カワイイ愛菜ちゃんも出てますよ」って。
このいやらしさが大失敗だな。素晴らしい映画なのに。

そういえば、公開当時、中谷美紀が真っ白のウエディングドレス姿で電車に乗るシチュが強烈だったなと思い出しました。
車内にたたずむ花嫁(?)と老婦人の絡み、ものすごく良かったです。
つか、宮本信子さんがカッコイイんだよ~~~!!!
「眉山」って映画で、大ファンになってしまった私ですが、この老婦人も最高でした。
一緒に観ていた夫も大絶賛。

こんなシーンで、この人とこの人が…!みたいな交わり方をするので、
次どうなるんだろう、と目が離せなかったです。
最後の方にね、老婦人にね、私的に超ドツボ・絶対勝てません系の「そうだったんだ!」があってですね、そのキュンッ!としたエピソードに涙腺決壊しましたわ;

全員が知り合いになるとか、知り合って速攻意気投合→大親友。なんて、安い漫画みたいな運びもないので安心して観てください。

映画館へは時間を捻出して行くわけで「観たい」と強く思った作品なわけですが、
こうして「TVでやってるから観てみっか」な観方もいいもんですね。
つまんなかったら止めちゃえばいいんだもんね。
いやいや、これは本当に良かったです!お奨めします!!!


余談ですが…すっかりはまった「SPEC」からヒロイン含め三人!と、同系列作品「ケイゾク」のヒロインがメインにいるなんて!なんかワクワクしました。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪



web拍手 by FC2
関連記事


長男の高校のPTA総会前に、吹奏楽部がおもてなし演奏してくれました。
男子校は、吹奏楽部が存続しているだけでもスゴイ事だそうです。


楽器なんて縦笛とピアニカしか経験ない息子が吹奏楽部に入ると言い出した去年、
「お願いだから大きい楽器にして!」と念を押しました。
高額な楽器じゃないと、個人購入させられちゃうから!(単純に、大きい=高額ってことで)
さらには人気のある楽器は競争率も高く、未経験者は不利。
そんな諸事情で、今の楽器に落ち着いた息子は、楽しめてるかな…と母はちょっとだけ心配してたんだな、実は。

昨年のこの演奏には、息子たち一年生は雑用だったのに、
今年はちゃんと吹いている…。上手下手はさておき、息子も曲の一部を担って音を出している。
まったく「上を向いて歩こう」なんて吹くから、つい目頭が熱くなっちゃったよ。

いつもはステージの上だったりと、距離のある演奏なのに、
床続きの、数メートルの近さで演奏されたら、パイプ椅子がビリビリ震えて凄かった。
ほんとに感動したよ。

一つのモノを皆で作り上げて行くのは、絶対楽しい。
誰か一人でも欠けたら完成しない。その達成感たら中毒になっちゃうに決まってる。
あーあ、勉強しなくても、仕方ないか。
(顧問の発行する便りには、成績が落ちる事は許されないとすっぱく書いてあるけど)

しみじみ 諦めた 納得したその夜。
息子と同じ楽器になった新入生が「父親に「こんな部活日程じゃ勉強できないから辞めろ」と言われた」と
泣く泣くメール。
2年生の息子は、今の3年生に同じ楽器がいないので、やっとできた仲間であるこの新入生を大事にしていただけにしょぼ~ん。あーあ、二人とも可哀想に。

頑張れ、孤高のユーフォニューム。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


web拍手 by FC2
関連記事

昨日は、小学校のPTA総会でしたが、来ないんだね、保護者。
いや、私もその一人でした、一昨年まで。委任状出しておしまい。

昨日の総会も「毎月会議室で集まっているPTA運営委員会を、先生方を招いてかしこまって体育館でやってみました」みたいな感じだったなぁ。
去年は、広報誌を作る広報委員の委員長として、運営委員会に参加してました。
今年は地区委員長として参加してます。

ジャンケンなどで負けて委員長になってしまった時は、引き継いだ膨大な雑務を前に心底うんざりしましたが、
嫌々でも動き出すと、仲良しな人が出来て来るし、子供の担任以外の先生とも顔見知りになって行くし、行事ごとの達成感を味わったりして行くうちに、そんなに嫌な仕事じゃなくなってくる。

どうもしくみが良く分かってないし、やることが大変なイメージばかりで敬遠されがちなPTA役員だけれど、自分の子供が過ごしている学校に係わる活動なんだもの、意義ある活動だと思えるようになりましたん。

憎むべきは、新しいことが増えていくだけのシステム。
時代が変われば、不要になった行事もあるんだよ。そーゆーのは無しにしていかないと。
役員の負担が増えるばかりで、そんな行事には参加者もいないっつーの。

昨日、小学校PTA歓送迎会をした料理屋さん。
水嶋ヒロ氏出世作・仮面ライダーカブトの料理対決の話でロケされたお店です♪


さてさて、今日はこれから長男の高校の公開授業を覗いて、午後は吹奏楽部の保護者後援会の総会っすよ!これの準備があるので、高校のPTA総会は出ません;;;
愚痴愚痴しました、失礼しました。


M誌締め切りとPTA総会が立て込み、ベジブル本の発送が著しく遅れまして本当に申し訳ございません;;;

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪
web拍手 by FC2
関連記事


神様、居てくれてありがとう!
無事に脱稿できました。6ページ。
まぁ、ショートですが、描く事に、参加する事に意義はあるのだから!

しかし、楽しかった……!
やっぱり漫画を描くのは楽しいなぁ。

昨夜、我が家の食卓はカップラーメンになってしまったんですが(夫は晩酌なので別)
長男に「どうしてもっと早くから取り掛からないの?3ヶ月もあるんでしょ?」
と痛い所を突かれ;
ごもっともなんだけどね、違うのだよ。
3ヶ月のほとんどは、家事雑事で奪われて行くのだよ。
で、いよいよ間に合わないから「優先させてもらうわよ!」と吹っ切れるのが、
いわゆる修羅場と言われる日数しか残されていない時なのだ。
自分で自分を缶詰にするのだ。

よって、修羅場期は主婦や母は存在が薄くなって、カップラーメンしか出てこないのよ。
(でも子供たちはカップラーメンだと大喜びする……どうも釈然としない)


今回の漫画は、M誌から原稿返却きたら、本館の Web Comic にUPしますね。
つか、本館も別館もTOP絵を変えたい……


さて、明日(うわ、もう今日だった!)は小学校のPTA総会だ。
私は不真面目な保護者なので、出たこと無いです。
が、今年は役員なので開催する側の人……。
で、総会後は、新旧役員歓送迎会で飲み会っすよ。
ああ、今週末は予定が嵐のようにやって来るんだよ~~~。

漫画描きは楽しかったなぁ~~~~~!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪ web拍手 by FC2
関連記事


ペン入れ・修正・ベタ・台詞貼り、終了したぜよ!!!
神が降りて来てる気がする~~~!!!

しかし、裏を返せばいつになく雑です。
でも、久しぶり過ぎて、いい頃合がわからん。

これから、封筒や伝票、後書きなどを用意します。
明日は一日中、大嫌いなトーン貼りと格闘して、ギリギリになったら封筒に原稿ぶっ込んで、夜のコンビに行きます。

神様、お願い、明日も居てね!居なくならないでね!!!!

今回は6ページになりました。
ネームではP8、下書き途中でダイエット成功。
リアルでも成功したいものだ。くそ。


猫ちゃん、4年後も目指して~!(でもスタートでにゃ~はしないでね)


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪
web拍手 by FC2
関連記事


一年ぶりにM誌へ漫画参加しようと修羅地獄へダイブしました。
プロットで延々と数週間を使い果たし。
結局、まっさらなトコから話を引っ張ってきました。あほ。

でも描きたい気持ちが生まれて来ない話は、どうしても先に進まないので。
描かなくちゃいかん話と、ワクワクする話が一致しない事も多々あります。
(あっちゃいかんのだろうが…)

相変わらず、ただの“あたり”みたいな下書きですが、明日からこれでペン入れしますぜ。

私って、コミスタ買ってたよね?
何で今回もオールアナログなのかな。
PC替えたらインストしようとか思ってるからだな。

脱稿したら、絶対にPC替えて、コミスタ着手する!
そんな決意の前に脱稿目指せ自分!
あと二日だ!

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます!!!




web拍手 by FC2
関連記事

ちょっと早めにGW中にレアチーズケーキでお祝い。

…今年もうまく描けなかった。
昨年の失敗を教訓に、今年は牛乳で緑粉を溶いたので、固まらずにのびるはずだった。のに…。チーズクリームの表面で、垂らした緑色を楊枝で引っ張っても、ちっとものびず…;

次回はやっぱり色を着けたクリームで模様を描くようにしよう……。
すまん、おかん。
まだまだ長い生きしてちょーだいね。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪ web拍手 by FC2
関連記事

こうして楽しませて頂いて来た地名での災害報道に驚きました。
今日、お昼に起きた竜巻や突風で被害に合われた方々、心よりお悔やみ申し上げます。




宇宙センターでゲットしてきた宝物を 自慢 ご紹介します。

JAXA 日本の歴代ロケット マグカップ
rm_b.jpg
まず、これですね! 見つけた時はとっても嬉しかったです!宝物です。裏表。


tshatu.jpg uchumo.jpg
胸にH-ⅡAをデザインされたTシャツ!キュート!
右は「宇宙を旅した藻で作ったキャンディ」です。
「宇宙を旅した藻が1粒に1億2千万個」とあります。天文学的数字です。
「2006年に国際宇宙ステーションで10日間を過ごしたイシクラゲを種株とする原料を使用」して、「岐阜の老舗飴屋さんに作って頂いた」そうです。アセロラ味。地球をイメージした青いソーダキャンディ1粒入り。
10日間も宇宙にいたなんて、羨ましいぞ、イシクラゲ!


akatuki_s.jpg h2a_s.jpg
あかつきが中で動きます。金星の周りを飛んでいるみたいで可愛いの。
右のH-ⅡAペアストラップ、ロケットがピンクに見えますが、光の加減です、シルバーです。


そして、これは下敷き。JAXAの星たち。
jaxanohosi.jpg
日本が打ち上げて来た衛星達(スター)が、打ち上げ順に並んでます!
コードネームも記されているので、系図も一目瞭然で便利です。
のぞみとはやぶさは運用時期も重なってるし形も良く似てるので、つい姉弟と言いがちだけど(私は;)、
のぞみは「PLANET」なので、兄ちゃんは「ハレー彗星探査機すいせい」で、弟は「金星探査機あかつき」。
はやぶさは「MUSES」なので、兄ちゃんは「工学実験衛星ひてん」、姉ちゃんは「電波天文衛星はるか」。


この下敷きの最後の衛星は右下、「第一期水循環変動観測衛星しずく」です!
shizuku.jpg sizuku_j.jpgJAXA
↑確か1/4スケールだった。太陽光電池パネルも畳まれてます。広げるとこんな感じ↑。
今月18日午前1時39分頃に、H-ⅡAロケット21号機で打ち上げ予定です!
打ち上げ成功を祈ろうぜ~!


前の長文レポート記事にも拍手を頂きまして、本当にありがとうございます。
同じ宇宙スキーの方々なのでしょうか?お仲間ですね?嬉しいです、うふふ。



web拍手 by FC2
関連記事

長いです。宇宙話に興味の無い方は我慢大会になっちゃうのでスルーしてね。

5月2日(水)雨時々曇り。関越・外環・常磐と乗り継いで1時間半程で到着しました。

正門を入るといきなりお出迎えのロケットはH-Ⅱの実機です。
h2.jpg
何よりロケットスキーな私(ちっこい方)は一気に興奮!
スリムでロングなロケットブースターが美しい!

筑波宇宙センターでは、ガイドさん付きの見学ツアーが3種類あります(要電話予約)

①宇宙飛行士養成エリアを見学できる「宇宙飛行士コース」(平日)
②国際宇宙ステーション・日本実験棟「きぼう」運用管制室を見学できる「宇宙ステーションコース」(平日)
③ロケット打ち上げ時の音も体験できる「ロケットコース」(土・日・祝)

私たちが電話した4月中頃では、すでに①の11時からのコースしか入れませんでした。
どのコースも共通ですが、最初に宇宙センターの仕事を紹介したビデオ(15分)を観ます。


その後、宇宙飛行士養成エリアの別棟へバスで移動。

建物に入るとすぐに宇宙遊泳気分の高まる船外活動服(EMU)が展示されていて説明を受けます。
ガイドさんは「宇宙兄弟のCMでも良く見ますが、」と。(ああ、映画今日封切りだ!)
emu.jpg
ここでショッキングな事実が判明しました。
例え脳ミソが腫れ上がるほど猛勉強しても、私は決して宇宙飛行士にはなれない!
身長が158cm以上ないと宇宙飛行士にはなれない(さらに船外活動は、165cm)から!!!
(まぁ、私の場合、脳ミソ腫れても、よけいにシワが無くなるだけだけどね)

素早く立ち直り、奥の部屋へ移動すると、そこは宇宙飛行士養成エリア!
宇宙へ行くと必ず襲われる宇宙酔いは乗り物酔いより酷いそうで、それを疑似体験して訓練する前庭機能試験設備です。
uchuyoi.jpg
この椅子やらベッドやらに固定され、ぐるぐる回され、揺らされ、目を閉じたり開けたりすると、5分程で酔える(ガイドさんの真面目な説明に笑ってしまった)。それはまるで拷問のような装置。
結局、宇宙酔いには個人差があり、たいてい4~5日で治まるようなので、現在は特別に訓練はしていないという事です。


こちらは、閉鎖環境適応訓練設備の小部屋と、その内部の模型です。
testhouse.jpgtesutohousemokei.jpg
宇宙での閉鎖生活を再現して、この中で真っ白な小さいジグソーパズル(売店で売ってたぞ)や単純計算をさせられながら、宇宙飛行士に最も必要な「仲間との協調性」を試されるそうです。
この小さなスペースに数人で一ヶ月(あれ、三ヶ月だったっけ?)もちろん一歩も出られない!窓もな~い!(星の瞬く宇宙空間の写真でも貼った窓くらいあってもいいのにね)
実際のISSでの生活の方がまだ広いよね;


この後、宇宙へ行ったエリートめだか(無重力空間でも安定して泳げる)の子孫とか、
宇宙食や生活服の展示を見ました。この靴は若田宇宙飛行士が実際に使用した靴。
wakatasankutu.jpgkutuup.jpg
持ち物には名前を。踏ん張りやすいように、靴先が足袋みたいに分かれてます。


さて、またバスに乗って、スペースドームという展示館へ移動しま~す。
ここは、見学は自由にできます。予約不要です。のっけから宇宙気分が急上昇!
仮面ライダーフォーゼのオープニング映像でもお馴染みの場所でもあるということで、同じ構図で。
fourze.jpg


衛星のボディに貼られている金ピカの耐熱シートは……
tainetusito.jpg
マジックテープで、本体に貼ってあるそうです。ガイドのお姉さん、ぺりぺりと剥がしてみてくれます。
ちなみに、めくられているこの衛星は技術試験衛星VII型「きく7号」。
1997年11月に打ち上げられて、翌年7月7日に世界でも初めての自動ランデブー・ドッキングしました。
kiku7.jpg
その日付が七夕だったので、このような名前が…ロマンチックだぜ NASDA!(打ち上げ当時)
この実験が、宇宙ステーションへの補給船こうのとりへ活かされたって!
kiku7_.jpg JAXA
2002年10月30日 運用終了。お疲れ様。


奥へと歩いて、その巨体にびっくりしたのが弟の「きく8号」8番目の技術試験衛星。
kiku8.jpg hatizou.jpg
折りたたまれている側面のパネルが開くとまるで蜂の巣みたいな面白い形。
調べたら、マスコットの名前が「はちぞう」。やっぱりね!
模型中央の小さな黒い箱が、実はこんなに巨大(3.8m)だとは!
こんなでっかいのがロケットの先端に入っちゃうのね???
携帯電話やモバイル機器など通信環境の向上のために今も活躍中だそうです。


その奥でまたびっくり!さらに巨大な人工衛星!
alos.jpg
世界最大級の地球観測衛星「だいち」(本体 高さ4m)
2006年1月に打ち上げられた彼は、設計寿命3年でしたが、地震や津波、台風などの災害状況の観測や森林監視などに大活躍して目標寿命5年を超えた3ヵ月後、とうとう電力異常により交信不能となって、翌月5月12日に搭載の送信機とバッテリーを停止するコマンドを送られ、眠りにつきました。
その名の通り、大地の監視役。本当にお疲れ様でした。
daiti_j.jpg JAXA
地元にある地球観測センターに吊るされていた模型は小さかったので、この実物サイズには言葉も無かったです。


上空400km にいる国際宇宙ステーションISS。
iss.jpg

日本実験棟「きぼう」ミニ模型と実物大模型。
kibou.jpg
「ソフトバンクのCMで古川宇宙飛行士が「予想外です」と言っていたのはここです」とガイドさん。
ここをふわふわ移動してみたい!


これまた巨大な宇宙機!宇宙ステーション補給機HTV「こうのとり」
補給船だから大きいだろうとは思っていたけど、直径4m・高さ10mだって!
さすがに打ち上げロケットも最大のH-ⅡB。すごいよ~!
htv.jpg
右上部は内部が見られる様に開けてあります。
今年の7月21日土曜日に、3号機が打ち上げられます!見ようぜ!応援しようぜ!


さて!大興奮コーナー!歴代ロケット模型!
rocket.jpg
でも1/20スケール中心の展開なので、M-Vはいなかった。残念!!!


でも、向かいにはロケットの命、エンジンが!燃焼試験で使われた本物でっせ!
test_engine.jpg
構造はまったく理解できません(当然ですが)。でも大好きなロケットの心臓。ドキドキ。


真っ黒なこちらは、月周回衛星「かぐや」(SELENE)
kaguya.jpg
畳まれたパネルに展示用ライトが映りこんで、何が何だかよく分かりません。
そもそも、かぐやなんて美しい名前(知った時はあまりの乙女チックさに興奮しました!)なのに地黒な彼女。
彼女の断熱シールドが金色ではなく黒色だからだそうです。彼女の場合、仕事上このタイプが最適なんだって。
↓同じ角度からの出発前の彼女。頭上にじじばばを乗せているのも良く分かります。
kaguya_j2.jpg
「かぐや」は2機の副衛星「おきな」「おうな」を連れてました。
「おきな」(かぐや姫のおじいさん)は、地上局とかぐやとの間の通信中継係り。
「おうな」(おばあさん)は、月の周りの重力場を測って送信する係り。
かぐやは、2007年9月に打ち上げられてから月のいろいろな情報収集をし、2009年6月に月の表側に制御落下させられ一生を終えました。
この、制御落下をさせたのは何故なのか?の答えは、
「軌道高度を上げ半永久的に月を周回させたり、地球の大気圏に突入させて燃焼させる案を実践するには、倍以上の燃料が必要で、それを積むと実験が半分もできなくなってしまうため」だそうです。
kaguya_j.jpg JAXA
おきなとおうなを分離するかぐや。のイメージ図。


あらまあ、ななんてかわいい「はやぶさ」
hayabusa.jpg
この展示館の中でも極小なはやぶさ。さらに、他のは実物大なのに、彼は1/2。
本当にコンパクトだったんだね、はやぶさ。


1/1000000スケールの地球。青くてキレイ。
tikyuu.jpg
タイマーで撮影。カメラマンだったK子、間に合わずにボケちゃって;


お昼は施設内の職員食堂の利用申請をして、キレイな食堂でとりました。
shokudou.jpg lunch.jpg
五目粥定食。お腹いっぱい。後ろの席に、ガイドのお姉さんが御同僚と座ってました。


ド素人が学んで来たので、間違えたりしているトコもあるかもしれません。許してね。
ゲットしたお土産は、また後日、しつこくUPします。
新記録の長い記事にお付き合いくださり、ありがとうございました!

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


web拍手 by FC2
関連記事


デラックスBOX [ 初回生産限定 ]、持ってます、ぐふ。
はやぶさ映画、全3作品観終えたら、トップバッターだったこの作品を観ようと取っておいたっす。
半年振りにこの作品を観て、ああ、やっぱこれが一番好き。と思いました。

さて、BOXを開けると、ディスクが3枚も入っとります。
本編のブルーレイ版 + 特典つき本編DVD + 特典DVD
hayabusa_dvd2.jpg
ブルーレイは、新PCなら観れるのですが、まだ未確認。
本編DVDは、本編の他に、丸々1本を解説付きの本編が特典。
この解説(つかお喋り)が豪華です。
*ヒロインが淡い恋心を抱く相手…坂上教授役の高島政宏さん
*サンプル採取・カプセル回収担当…矢野創教授
*インターネット広報担当…寺薗淳也教授
*映画プロデューサー・共同脚本…井上潔氏

撮影裏話、面白いです。

特典DVDもヨダレモンです。
①JAXA相模原キャンパスへようこそ!
②ドキュメント!関係者が語る“あのシーン”
③ここでしか見れない“はやぶさ”装置解説
④「この国とこの星と私たち」的川泰宣教授 講演会
⑤「はやぶさ/HAYABUSA」を作るための10のミッション
⑥完成披露イベント

どれも興味津々で大満足の内容でしたが、中でも狂喜乱舞したのが③です。
教授方が、はやぶさの積んでたカメラとか、翼の裏に付いてたファンビームセンサーとか、すっかりお馴染みのターゲットマーカーとかをご紹介下さってるんですが、そうです、ミネルバも!ミネルバもちゃんといたんです!
中が見えるように半分透明のスケルトンタイプ☆
頭の上の太陽光パネルにライトを当てると、簡略化されてはいるものの機動力である歯車が、しゅるしゅるしゅる……と回りだして!!!
今ここがイトカワ地表なら、彼女は10メートルもホップしてるそうです!
ぎゃ~~~~かわいい~~~~~!!!!!

本編DVDの特典でお喋りしているメンバーのお一人、矢野教授は、はやぶさ関連の日記で以前にも取り上げた方。特典DVDの方にも出ていらして、ご本人を拝見できてもう感無量です。


実はね!明日ね!筑波宇宙センターに行くの!
仲良し女子三人組で!(年齢は関係ない。女子は女子)レポートするね♪


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます★



web拍手 by FC2
関連記事