20120729_2.jpg
夏祭り。町内の子供神輿とやらの巡回の行列です。
中央に太鼓の乗った山車があって、子供たちが引いています。
肝心の子供神輿は、子供の参加が激減で担げず、軽トラに乗せて後ろを付いて来るという始末;

ここ、テストに出るぞ~!じゃないけど、ここ重要。
何故、参加する子供が激減なのか?
子供の数が減ってるのも事実ですが、その子供たちすら不参加なのは、
暑いからだよ!!!熱中症になっちゃうからだよ!!!!  
地区内を3時間半かけて、
子供たちに神輿担がせて、山車を引いて歩かせる!

私たちPTA役員は、クーラーボックスに救護用品を用意し、後ろを歩く。
36度の炎天下の午後2時スタート。
いくら伝統行事はいえ、これは、正しいことなのでしょうか?

午前中にするとか、夕方からにするとか、コースをもっと短縮するとか、
しちゃいけないのでしょうか?

これを始めた昔からは、気温が軽く10度くらい上がってると思うのよ。
26度なら歩けるけど、36度は無理でしょう?

案の定、途中リタイア児童多数(うちの娘含)、嘔吐しちゃった子も数名。
楽しい夏祭り。のはずが、苦しい夏祭りだよね。

事実、楽しかったのは楽しかったんだよ。
途中の休憩場所では、各地区のおもてなしがあって、名誉を掛けた大盤振る舞いのステキ地区から、
気難しい地区まで様々で。
まあしかし、暑い中のおもてなしも、大変だったと思います、ありがとうございました。
20120729_1.jpg
↑ステキNo.1地区。豪華だった~美味かった~ご馳走様~!

しかしやはり、今度のPTA役員会議で、強く発言します。見直すべきだ!と。
(それが自治会に届くかは、怪しいけどね……)
愚痴ですみませ~ん;;;


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます…




web拍手 by FC2
関連記事

もう本当に仕事漬けです;;;原稿、進んでません;;;

ところで蕁麻疹と付き合って四年経ちます。
病院も薬も色々試して、今は二種類のお薬に落ちついてます。

んが!調子がいい時はのみません。薬漬けイヤなので。

疲れてくると痒みが出ます。
疲れる=忙しい=生活が不摂生=寝不足←この状態でかゆみが酷くなるので、
つい、強い薬を飲みます。
これが! めっちゃ眠くなる!!!
寝不足な上に、強制的に眠くなるので、本当に廃人のようになる。
丸一日、くてくてして使い物にならん。

弱い方の薬だけで乗り切れるようになりたい。
というか、根本的に治したい。けど、難しいらしい……;;;;;

時々襲われる目眩はわかったよ!
多分、なでしこジャパンの澤穂希選手と同じらしい!
荒療治方法も教えてもらったし!
更年期の症状じゃなかったんですね~。


突然ですが観たい映画!
ナルトとオオカミ子供とヘルタースケルターだ!
観たいよ~~~!!!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪ web拍手 by FC2
関連記事

【DRAGON SOULS 2~龍魂~再臨!!】
オンリですぜ!来年!5月!大阪なので委託になりますが、参加する気満々です!!!
昨年のオンリで出した本の続きを出す絶好のチャンス!!!
きゃ~~~~!!!主催者様、ありがとうございます~~~~~!!!

5月のオンリの前には、なんとドラゴンボールZの新作映画っすよ!!!

ZとGTの間ですってよ!
“原作・517話で魔人ブウとの戦いが終わった後、518話までの空白の10年間に起こった出来事が初めて描かれることとなる。スピンオフではない、ドラゴンボール正史のストーリーが誕生する。”ですってよ~~~~!!!

この間の10年間ったらさ、ベジブルにとって、やっと円熟な日々が訪れてさ、うっかりとかついじゃなくて、揺ぎ無い関係のもとでブラちゃんが誕生するのよね。(ごめんトラちゃん)
そんなそんな、妄想するしかなかった甘い期間を!!!!
つか、その10年間は、飯ビーの方達にも大事な10年間ですよね!!!
あああ、どうしたらいいのかわからないほど興奮!

でも、ま、ドラゴンボールだからね、ベジブル、とか飯ビー、とかじゃないしね。
その辺、期待しちゃうと「なんじゃこりゃーーーー」になっちゃうので、
落ち着いて、その日を迎えたいと思います。
王子とブルマの会話がちょっとでもあれば幸せと思おう。
ついでにちょっと手なんて握ったりして、どさくさにまぎれてハグしたりしてて、
いやもう仲良しなんだからいいじゃんってなことでチューとかしてくれてても全然OKなのにな。

3月30日公開だそうですが、この頃、オンリの原稿やってるかなぁ。
オンリは5月26日だから、まだのんびりしてるかな。
つか、3部作予定の本だったから、一気に2巻・3巻出しちゃおうかな?
や、出来たら、出来たらデス;;;

興奮のあまり、血迷い事を口走りそうなので、自粛します;;;
映画公式サイト


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます!!!


web拍手 by FC2
関連記事

今期、文句なしに面白いざんす!紹介記事やら映像やらの段階ですっかり魅了され、第1回目から夢中!
小栗君がニヒルで切れ者な億万長者役にぴったり!
登場人物、皆ぴったりで、カッコ良くて可愛くて綺麗でリッチでドッキドキです。

私が愛読している女性向け月刊誌で、よく似た設定の漫画が入れ替わり始まるんですが、大好きなので何回でも大歓迎なんですが、まさにそれらの実写化って感じ。

男性の方が地位も富も持ってて完璧で、持っていないのは愛だけ。愛の種類は様々。
ヒロインの方は、可愛くて正直者で損ばかりしていて頑張っても空回りが多くて、でもめげない。
昔からあるシンデレラストーリーですが、
現代のヒロインは、ちょっとくせもあったりして、ただカワイイだけじゃないんですね。

そんなところも、このドラマのヒロインにはちゃんとあります。
まず、偽名なんですね。いまだに解明されていません。
その偽名が、主人公の捜し求めている母親と同じ、という。

主人公は、あんなに何もかも手に入れているのに、
幼い頃に生き別れた母親を探している……。
会社にとってリスクもハンパ無い新しい大企画だって、母親を探しやすくするためであろう事は明白で。
なんかねえ、あああ、と思っちゃったよ。
どんなにビッグになっても、お母ちゃんって特別なんだね?って。
多分、彼は、母との生活を取り戻せるなら、財産全てを投げ出すんじゃなかろうか。
その母が、何故、泣き叫ぶ幼な子を置いて居なくなったのかも、見所ですね。

とにかく、はまってるドラマです!今夜第3話だよ~!


※画像をクリックするとAmazonへ飛びます


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪



web拍手 by FC2
関連記事

超微笑ましい! ロケット最先端の「フェアリング分離」の想像図です。
@JAXA
打ちあがって、3分40秒経った頃だそうです。ペイロード丸見えです。
今回のペイロードは HTV3号機。

国際宇宙ステーション『ISS』へ、食料から実験機械に至るまでを届ける『こうのとり』。
上の絵とは上下が逆になってますが…。
htv_zukai400.jpg @JAXA
どのくらいの大きさかと申しますと、これほどです。筑波宇宙センターにて♪
htv.jpg

htv3_logo_l.jpg


 ロケットから巣立ったこうのとりは、
 自動的にNASAのデータ中継衛星と通信を開始。
 約3日間かけてISSへ近づいて、
 ISSと直接通信も開始して
 下方10mまで近づいたところで、
 ISSのロボットアームに捕まえて貰います。

 この接近技術は、今から10年前に、
 技術試験衛星「きく7号」の
 「織姫」と「彦星」が実験してくれた
 宇宙ランデブーの技術。

ISSでロボットアームがあるのは、日本の実験棟「きぼう」だけなんだぜい!
ISSにドッキング予定は28日の土曜日になるらしいです。
星出宇宙飛行士もきっと操作するロボットアーム、頑張れ!

今回、放出実験する小型衛星を5個もお届けしていますし、こうのとりの帰路でも、実施予定の実験がありますので、そこら辺をまた後日、しつこくUPします。  



拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


web拍手 by FC2
関連記事

一週間、仕事びっちりのへとへとで更新できませんでしたが、生きてます。
さて、なんだか宇宙日記みたいになってますが、たまたまです。
今日、11時6分、種子島宇宙センターから無事に打ち上がりました。
h2b3.jpg
日本の所有するロケットの中で
一番大きいH-ⅡBです。
今回のペイロード(搭載物)、
補給船「こうのとり」は
大きくて重たいので、
この子じゃないと
飛べなかったんだそうです。
力持ちなんですね~!

今回はロケットも補給船も3号機。

このロケット3号機、
2号機に引き続き
丁度この左部分、
第2段エンジンのある機体を
太平洋上に
制御落下させる実験を
担っていましたが、
それも無事に成功させたそうです。

この子は大きいので、
重いし加速も悪く、
つまりは飛行高度も低いという事で、
地球を周回する軌道に乗るのに必要な
秒速7.9km(第一宇宙速度)には届かず、
その手前の秒速7.7kmで、
「ここまでが限界だ!
あとは自力で昇ってくれ!」と
先端の衛星部分を切り離します。

で、自分は、速度不足のため、
地上に向かって落下し始めます。
その後、定められたポイントで
逆噴射をかけたりして
安全なポイントへ落下します。
太平洋だよ。今はもう海の中。
偉かったね。


その他に架せられた実験は電子機器のお試しです。
H-IIBロケットに搭載されているアビオニクス(電子機器)は設計が古くなってしまい、
使用部品も枯渇したため、今も手に入る部品を代用して同等の性能を持つ機器を改めて開発、
それが今回、搭載されているそうです。「ある物で補う。」エコだよね?

もう一つは、打ち上げる時にしていた極低温環境下での確認をやめたらしいの。しなくても大丈夫じゃんってデータが揃ったとかで。これを止めて、約7億円のコスト減になったそうですぜ。ますますエコ。

今日の種子島はあいにくのお天気。飛び立ったロケットもすぐ見えなくなってしまった。

hasshadai.jpg
ロケットを飛び立たせる大役を果たし終えた発射台は、あの炎をまともに受けたため、焦げて黒ずむほど。
一生懸命冷やします。次のために。ああ、凛々しい発射台。かっこいいぜ。

H-ⅡB3の飛行計画ざんす。こうのとり分離まで。
h2b3_fs.jpg
ロケットブースターがたったの2分の寿命とは!!!!
(改めてその太く短い立派な人生を思う。涙。)
それだけ最初に力が必要ってことですね。あの巨体が浮いて、更には上昇するんだもんねぇ。
15分も経てば、こうのとりも自力で進み出すんですね。

今回もライブを観られて幸せでした♪
しかし、いつか、打ち上げのその場で見たいです。
こうのとりの事を明日またしつこくUPします。
*写真・イラストともにJAXA提供物です。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます★



web拍手 by FC2
関連記事

無事に打ちあがりました。
打ち上げ前からライブを観ながら、これを書いていたのに、
まあ、雑事が押し寄せて、UPは夕方になったしまいました。
マヌケ感は否めませんが、このままUPします;;




いよいよ星出宇宙飛行士がソユーズでISSへ向かいますね!

飛行士達が乗り込んだ宇宙船・ソユーズTMA-05M(31S)を、ソユーズ-FGロケットが宇宙へ連れて行きます。同じ名前なんですね。
でも、ロシアのロケットなんだから、ちゃんとロシア語でサユース(Союз)と呼んであげたい。と思うのは私だけ?
意味は「団結・結合」だそうです。他に「同盟・連邦・組合」という意味も。
先日、ニュースで披露されたロケットの足の裏、たくさんの赤い噴射口が可愛かったですね!
ソユーズ足裏ニコ動より


ロケットブースターのとんがり具合が『ロシア』って感じがします。
soyuz.gif
この絵はエンジン部分だけです。宇宙船部分はさらにこの上にくっつきます。 
打ち上げの最初は、第1段の4本のとんがりロケットブースターと真ん中の第2段が一緒に頑張ります。
約2分間 燃焼し切った4本が、本体から分離されて使命を終わります。
第2段だけの踏ん張りが、このあと約3分半続いて、
第3段が燃焼開始すると、第2段はようやく使命を終えて切り離されます。
この間に、緊急脱出用ロケットがもう不要と判断されて捨てられるそうです。
あ、打ち上げ5分前になったので、ライブ鑑賞します!!!

*******************

無事に軌道に乗りました!おめでとうございます~!
ロケットの中の三人の宇宙飛行士、とても上昇しているロケットの中にいるとは思えない静かな状態でしたね!
ちっとも体が揺れてない!!!!すっごーーーーい!
思えば、スペースシャトルじゃない有人打ち上げを見たのは、初めてだ。
宇宙服も、見慣れたNASAのじゃないのも新鮮だった。
しょせん私もにわかファンなんだな、てへぺろ。


soyuz2.jpg
快晴の昼間の打ち上げだったので、
いつまでも勇姿が見られました!
なんてきれいな光でしょう!
H-ⅡA 達とは違って、
煙がもくもくしないんですねぇ。
どちらも燃料は液体だしね…
どこがどう違うからなのか
私にはさっぱり分かりませんが…。
(7/21追記 ロケットブースターのみ
H-ⅡA は固体燃料でした;)


soyuzU.jpg


ちなみにこれは
2009年10月15日に打ち上げられた 
ソユーズUロケットによる、補給船
プログレスM-03M(35P)の打ち上げ。
快晴の夜だと更にこんなに
輝きがはっきりしてて美しい!!!!

soyuz3.jpg

さて、今日のソユーズさん。
いよいよ雲に突入です!

soyuz4.jpg

その瞬間は、
ひときわカッと煌めいたよ!

soyuz5.jpg
黒っぽい箇所は、
まさにソユーズロケットが
雲に開けた穴です。
ここから入ったんですね!
暫くは、雲の中を上昇する
光だけが透けて見えてたけど


soyuz6.jpg
とうとうそれすら見えないほど、
上昇して行ってしまいました。
ロケットに突っ切られた雲が
もやもやと薄くなってますね。
本当にあそこから行ったんだ…!
って説得力あります。


無重力検出マスコット(女の子だった)が、無重力でふわりとなる瞬間を心待ちにしていたのに、その瞬間は画像が乱れ、復活したらすでに書類が浮いていて、マスコットはいなかった…
いや~ん、見たかったのに~~~しくしく。

何はともあれ、すらりと美しいソユーズロケット、お疲れ様でした。



拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆



web拍手 by FC2
関連記事

仕事が忙しくなって来て、ちっとも更新できてませんが、生きてます;

今日は次男の少年野球のお茶当番ソロデビューしました。
少年野球活動は夫に丸投げで、私は普段は顔を出していないので、唯一の役割・お茶当番ではコーチの顔と名前で四苦八苦。
こっそり王子にテーブルの下から応援してもらったぜ;;;

午前中、お茶当番を乗り切ったら、県営野球場まで猛ダッシュ。
長男の通う高校の、夏の甲子園への第一戦目!
昨年は仕事漬けで、数回戦 勝ち進んでいたのに一度も応援に行けなかったので、今年はぜひにと思ってました。

応援席にお茶を配る後援会のお母さんたちに、
午前中のお茶当番をしていた自分と、吹奏楽部の後援会役員をしている自分を重ねたりして。


さっきまで見ていた少年野球から、ずいぶんと成長した野球。すごいすごい!
もう、夢中になって応援しましたヨ。
だけど。1点差が覆せずに、彼らの夏は初戦で終わってしまいました。
三年生のことを思うと、胸が痛かったです。
猛暑の中を戦った野球部も、声を枯らしていた応援団も、息子のいる吹奏楽部も、
三年生は今日が最後の公式活動。
今年の夏が、と言うより、彼らの三年間が終わったんだなぁ。
koukouyakyu2012.jpg
試合後、応援団が
「あと2点が足りず(応援しきれず)に申し訳なかった」と観客に向かって謝ってました。
涙。

吹奏楽部の演奏会では、幕間をすごい勢いのショートコントで埋めてくれる応援団。
(しかもこれ、依頼されてないのに、善意でやってくれているらしい。
ムシムシした時期の定期演奏会も、寒風吹きすさぶクリスマス公演も、
一番乗りして会場前の列の先頭に、大きな花束を抱えて並んでいる坊主頭!)
キミ達のショートコントじゃない本来の姿を、今日は初めて見られて感動したよ。
20120714danki.jpg
巨大な団旗。どんな思いで掲げていたの。すごい精神力と体力だよね、お疲れ様でした。

試合終了のサイレンを、現役女子高生以来、初めて生で聞きました。
あれはやっぱり、くるよね、胸に。

ああ、でも、本当に熱い一日をありがとう、息子の先輩方。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます。


web拍手 by FC2
関連記事


今日、新しく買った次男のハンカチです。悟空にとって唯一の強大なライバルなのは王子であると示している構図に痺れます。
69fesのお陰で、ベジブル以外のキャラも扱ってらっしゃるサイト様を訊ねた時、今まで気にも留めなかったキャラの良さを知ってしまい、珍しくその人も描かれていたので……買ってしまいました。
すごいぞ、69fes。少女漫画脳の私に、あのような……もごもご…
私には絶対に描けないジャンルなんですが、読むのはとってもはまりました。
ううう。作家さんの愛が素晴らしいのだと思います。

さて、夏休みになると、小学生には毎朝、ラジオ体操っつーのがありますよね。
参加カードにスタンプ押してもらって、最後の日にはご褒美が貰えるというアレです。
最後の日だけしか来ないで、ちゃっかりご褒美は貰っていくヤツもいたりして、
人生に於いての要領の良さが伺える行事ですが、
これの指導者講習会っつうのに、昨日は出席してたとですよ。
初っ端、第一を通して、その後、全パーツを細かくレッスンし、そこから4回も通しました。
左肩が異様に痛くて、外回しが激痛です。やばいなぁ。
その後、その会場のロビーで、役員会に突入。
帰宅して、運動の疲労と、降り出した雨のせいで、夕方まで爆睡してしまいました。
今日はもちろん、筋肉痛です;;;
しかし、ラジオ体操の講習会なのに、フリルのブラウスとヒールのサンダルで来る人の神経が理解できません。


創作漫画サークルMEMORY秋号の原稿締め切りまで、約一ヶ月となりました。
今回こそはまとまった枚数で本編を描きたいので、もう取り掛かろうと思います。
69fesでベジブル、奇跡の惑星の更新、そして月花原稿…。
今から!今から始めれば、修羅場に為らないで済むんだよ!!!

その間、カンタンでも絵が描けたら、UPしますね。


遅くなりましたが、拍手メッセージへのお返事を畳みました。
サイトマスター様へは、伺ってお返事いたしました。
お返事不要の方々も、本当にありがとうございました!!!!


続きを読む web拍手 by FC2
関連記事


七夕絵を描いたことないので、描きたいな。
と申しましたが、時間が無くて、でも何とか描いてみたのをUPしました。
何を言ってるのか、自分でも良く分かりません;;;すみません;;;

七夕絵のつもりが、365のお題にも行けそうだったので、兼用っす。
だって先が長い;;;

今年の逢瀬は叶わずで、可哀想でしたね、ビッグカップル。
一年に一度なんて、父ちゃん、厳しいぜ。孫の顔、見たくないのかい?

死んでしまったら、一年に一度すら会えないですね。
それを思えば、織姫と牽牛はまだ幸せなのね。
ブルマも、ベジータが生き返って、本当に良かった。
パラレルの悲しい世界は、びびりでヘタレな私には描けません。
ハッピーなラブカップルが大好きなのさ。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます♪
お返事はすみません、明日必ず!!!


web拍手 by FC2
関連記事


第21話「虹の彼方に」UPしました。
前回が「星に願いを」で、なんとなく名曲タイトル続きですが、まったく意味はないです;;;

この二人は、セヴァ農場のご主人、セヴァと、その恋人のアズホさんの、ちょっと若い頃のラブラブツーショットです。

セヴァ30歳ぐらい、アズホ25歳ぐらい、かな。
ぼんやり、もっと若いと思ってたら、辻褄があわなくなっちゃって、セヴァはアラサー男に。ごめん。

現在は40歳です。前回自分で言ってました、セヴァ。

今回のお話は、大好きなエピソードが入ってます。

そして、今回でセヴァ農場の舞台は終わります。

一ヶ月に一回更新のペースになってきた感じです。
覗きに来て下さる方々、本当にすみません、そしてありがとうございます。

拍手もありがとうございます!!!!嬉しいです!!!!

では、少しでも楽しんで頂けます様に………!


本館・別館ともに頂いている拍手メッセージへのお返事は後日致しますので;
ありがとうございますね!(涙)




web拍手 by FC2
関連記事

戦う白雪姫!
原題:「SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN」 監督:ルパート・サンダース
脚本:エヴァン・ドハーティ/ジョン・リー・ハンコック/ホセイン・アミニ
原作:グリム兄弟「白雪姫」
製作会社:ロス・フィルムズ  配給:ユニバーサル・ピクチャーズ 東宝東和


予告で観た戦う白雪姫がカッコ良くて!
白雪の姫なのにどろどろになって暗い森の中を死に物狂いで走るのも、生き生きしていて良いなぁと思いました。

衣装も特撮もセットも俳優さん達も素晴らしかったです。
特に衣装!資料集とか写真集ないのかなぁ、出さないかなぁ!
男性の衣装が良かったんです。
メルヘンチックになりがちなジャンルの衣装なのに、ほんのちょっと可愛いテイストを残して、あくまで渋くカッコ良くリアルな感じで!すごく良かった!
ただ、七年間幽閉されていた白雪姫が綺麗過ぎだったのでは…。
お風呂なんて入ってなかったんじゃないの?と思うくらい酷い生活ぶりだったよ?

ま、白雪が風呂に入ってたかどうかはいいや。
原題は「白雪姫と狩人」です。
この狩人が!カッコ良かったですよ~~~!
町で呑んだ暮れちゃ酔っ払って喧嘩ばっかりしてるような男なんですが、
白雪姫が逃げ込んだ黒の森に詳しい狩人だという事で、女王に雇われるんです。
「白雪姫を見つけ出せば望みを叶えてやる」と。

その彼の強い事!狩人と言っても、戦が起これば借り出され兵士になるわけで、
つまり彼は狩人として森に詳しく、戦士として腕も立つ。
その上、精神はナイト(騎士)級。

でも…そんな彼にも人間として弱い部分があってね…
国を乗っ取った女王の軍に、妻を殺されていて、深い悲しみを胸に抱えながら生きている…
呑んだ暮れてるのも妻のいない虚しさから、なんですね~。
最強の男の唯一の弱みが一人の女だなんてSM!(スーパー萌え)

彼と対峙するのが、白雪の幼馴染、伯爵の息子のウィリアム王子です。
(伯爵家の男も王子って呼ぶの?知らなかったわ;)
でも彼は、女王が城を乗っ取った時、白雪を助け出せなかった。
幼かったので、父の腕を振り切って姫の元へ引き返すことが出来なかった。
つかさ、姫を見殺しにして逃げ出す伯爵ってどうなのさ?姫だよ?
命を落としてでもお守りするべき存在なんじゃないの?
自分の領土の民を守る使命があるって言い訳してたけどさ、息子に。
でもそのせいで、王子はずっと暗い青春を過ごしてしまったに違いない。
「私を置いて行かないでー!」と泣き叫びながら走って来た姫を、夢に見続けて悔いたに違いない。
そんな彼が、実は姫は生きていて、城から逃げ出したと知って、
今度こそ、父を振り切り、自分の正義に忠実になって姫の救出に出発する。
ああ、立派な青年に育ちました。しかもイケメン。

そうして、中盤も終わる頃にやっと、姫・狩人・王子が揃うんですが…
(時間配分、間違えたね。遅いよ)
「女王軍に妻を殺された狩人」VS「幼馴染の侯爵家王子」
この二人の姫を巡る男の静かな熱い戦いを、私がどれだけ楽しみにしていたか!

ネタバレになるので畳みます。


わたくし的総合評価は残念ながら高くありません;
白雪が動物達と心を通わせる事の出来る清い心の持ち主だよ~って設定が中途半端で終わってるし、
映画そのものの終わり方も、え?そこで終わり?な感じだったし、
ジブリのファンなんですか?と疑うシーンが多々あったし(それは日本人として誇らしいが)…。
ユニバーサルの100周年記念作品の女の子向けなんですってね。
男の子向けが「バトルシップ」だったそうで。
さすが豪華だぜ!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます★
では、ネタバレで宜しければ、お付き合い下さいまし。




続きを読む web拍手 by FC2
関連記事