Latest Entries

『弱くても勝てます』

弱くても勝てます日テレ
今期、大ハマリしてます。 ↑画像クリックでチョイ大きい画像が見られます。
高校野球ドラマで私の記憶に新しいのは「ルーキーズ」ですが、
このドラマは何というか、真逆の角度から甲子園を目指しています。

舞台の高校は名門進学校。野球部員たちも当然ながら偏差値が高く、東大を目指していたりします。
偏差値の高い進学校が必ずしも運動部が弱いわけでは決してないですが、
舞台になっている高校の野球部は、弱い。すさまじく弱い。
うちのチビどものスポ少野球の方がよっぽど強い!

全員が全員激弱な中、強豪校への誘いもあったほどの実力を持っている部員が一人だけいます。極端です。
彼、白尾くんは甲子園に行くために清々しい程に勉学を捨てています。
(「部活に集中したいから勉強は無理」と言った長男を思い出しました;今浪人してます;)


第1話から、わたくし的名シーンをちょっとご紹介します。
夜の港。
OBでもあり、なりゆきで野球部の監督になってしまった青志先生に、
進学校の中でも成績トップの天才赤岩くんが、偏差値の高い学生らしく、
時間があれば勉強に使いますよ、と言います。
すると監督、それはそれでいい。苦手分野を避けて得意分野に特化するってのは生物として自然の流れだ、と生物の教師ならではの返答。すると、もじもじと赤岩くん。
「いや、あの、それは……」
「? なんだよ」
へっぽこエースを自覚している赤岩くんが言葉を選びながら、
「俺にとって野球は………、まぁ、下手です、下手ですけど、、、、
 ………決して苦手分野じゃありません……」
青志先生、ただならぬものを感じます。
赤岩くんはぎくしゃくと一生懸命に、苦手と下手は違うのだ、と説明します。
「苦手とは、自分でそう思ってるってことで、
 下手は、客観的に見て、そうだってことです。だから俺は…」
「“苦手だとは思っていない”?」
「はい…… 怒られそうですけど、自分の中では……、野球は得意です」
この時の表情が!!!“誰が何と言おうと、自分は野球が得意なんだ”という!
そして、それを受けての青志先生の言葉。
「……… 得意分野なら、……伸ばすべきだな」

いや~、いい会話だなぁ!! と、心鷲掴みされました。

これだけじゃなくてね、毎回、いいセリフがあるのよ~。
それを、密着取材中のスポーツ記者(麻生久美子さん)がメモる。

実際、高校野球経験者から「うっそ~」と笑われそうな展開のようですが、ちゃんと実話だったりするそうです。
原作があります。開成高校だそうです。


高橋秀実/著 新潮文庫 ※画像をクリックするとAmazonへ飛びます

私は原作未読なので比べようがないですが、とにかくドラマでは部員それぞれの個性とバックボーンが笑わせて泣かせます。
すでに何回、爆笑して大泣きしたかわかりません。
岡留くんと江波戸くんのエピソード!
亀沢くんのエピソード! 胸が震えて、泣いたよ!!!
若手俳優さんに疎いので、ネットで調べたりしました。
皆さん、すでに活躍されてる方々なんですねぇ!

東大卒の頭脳が、理詰めで作戦を練る。一見クールな理系。でも心の底はプライドが燃えている。生物の授業もつい野球のアイデアに結び付けて行ってしまう。そんな監督を二宮くんが好演してます。
脇も達者な役者さんたちが揃っているので本当に楽しいです。
(「あまちゃん」と「泣くなはらちゃん」のキャストが何気に多いです;)


本当に面白いです!今期おすすめです!ぜひぜひ今からでも!
公式サイトはこちら!


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます。

関連記事

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

web拍手 by FC2

王道の青春 第106話より

サンシャインブルマ
息子の活躍が誇らしく嬉しいブルマ。

―――そりゃ、この私と、あのベジータの息子ですから。

106話とはまったく関係ないです。すみません。
今回はビーデルさんと悟飯ちゃんのイチャラブ絵が正しいと思うんだけど、
でも私はベジブラーなんだもん。

しっかし今回のビーデルさんフルボッコも厳しかったです。
さすがの悟飯ちゃんもワナワナしてつい超化してしまいますが、
「死にゃあしねえさ」と悟空は言ってますので、
そう思おうと努力してみました。
外見が普通の美少女なのでいまいちリアルに欠けるので
(18号も普通の美人でしたが、オーラがありましたよね、尋常ではないオーラが)
ビーデルさんを女子プロレスラーに置き換えて観てみました。
それでもやっぱり、相手のガタイがあんだけ巨体ですから、
そこから繰り出されるパンチを顔面にぼかぼかと浴びたり、
ぐりぐりと頭を踏みつけられたりしたら……

ビーデルさんの頭蓋骨と内臓は鋼鉄なんだな。

でも“悟飯くんに指導してもらったから”絶対に勝ちたかったんでしょう。
「悟飯くんのおかげよ」ってにっこり言いたかったんじゃないかな、ビーデルさんは。

悟飯ちゃんの方はきっと「僕がちょっとでも稽古付けてあげちゃったばっかりに…!」と
ぎりぎりしてたに違いない。

で、もう、すっかり二人は特別ですよ、ぐふふふ。
「担架を呼びましょうか」
「僕が運びます」
お姫様抱っこですよ!
(あちこち折れてるから担架にまっすぐにするのが絶対にいいと思うけど)

悟飯ちゃんは、これでビーデルさんに恋しちゃったんだねぇ…王道だねぇ。
お互い初恋なんだろうね!いやん!

しかしサタン。ビーデルが苦戦していると聞いて、
「技におぼれて油断しおったな」
アンタにそれを言う資格はない。

さてさて、王子の悲しい変化が近付いてきましたね……


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


関連記事

テーマ:ドラゴンボール - ジャンル:アニメ・コミック

web拍手 by FC2

最遊記歌劇伝『GodChild』

GodChild
第3弾だそうです。

第1弾は気付けず、2弾目は「今日が千秋楽」という日に偶然居合わせ(池袋サンシャイン)、壁の巨大ポスターに愕然とし、自分の情報の無さを呪いました。
もし次回があるなら……!
と思っていたので、今回、観れて本当に良かったです。

素晴らしい舞台でした!舞台そのものが、です。
入場、着席して「大劇場でもなく、回転もセリもない舞台、どうやって表現するんだろう…」と思ってましたが、
いざ始まると照明と投影映像で、見事に場面が変わって行く。
しかも、リアルと幻想的なミックス具合が絶妙で、ぞくぞくしました。
私は 高校の演劇部時代から声優時代にかけ勉強のため「小屋」と呼ぶ大きさの劇場で何本か芝居を打ってましたが、各場面をどうそれらしく表現するかは、本当に毎回大変だったと記憶してます。光と音を駆使して、役者の演技を乗せて。
「小屋」よりちょっと大きいぐらいの劇場で、あそこまで素敵な舞台に…!いやぁ~素晴らしかったです!

さて、お話は悟浄メインの金閣銀閣のとこです。

三蔵と悟空は初回から変わらずのキャスティング。
HPなどの画像でしか見た事のなかった彼等ですが、
画像だけでも「うわ、この人、三蔵そのもの!」と感動していた鈴木拡樹クンは、舞台上で動いて喋ったら、まあ、更に三蔵そのものでした!!!
すごい!!感動した!!!あんなビジュアルな人、本当に存在するんだな~!と、もうもう、うっとりでした。ありがとう!

悟空も悟空でした、うんうん。元気でね。
欲を言えばもうちょっと幼ければ…三蔵よりもうちょっと子供だったら…。でもそんなの気にならないほど悟空でした、ぴったりでした椎名鯛造クン!

そして今回の悟浄!
今回のお話は悟浄メインの内容だったので、プレッシャーもあったのでしょうか。どことなくぎこちなさが感じられたものの、でもパンフに載ってる写真は、顔がにやけっぱなしになる程、悟浄でしたよ~~~!すっげ~~~~!
大好きな悟浄が立体だぜ~~~~!!
黒のスリムパンツ履きこなしちゃって、本当にカッコイイです、鮎川太陽さん!
前回の悟浄をされてた丸山敦史さんは、前期の戦隊物(獣電戦隊キョウリュウジャー)に出演されたりとご活躍のようでこれまた嬉しいです。
でも悟浄のイメージは鮎川さん!!!若さもね!
(…でもあのヅラのやぼったさはどうにかならんの?レゲエかホームレスみたいだったよ;;;触角も重たそうだった)

そして八戒。
喋り方が八戒でしたね~、穏やかな八戒のイメージがとっても良く伝わってきました。
前回の八戒・載寧龍二さんは、我が家的にデカレッド(特層戦隊でカレンジャー)のイメージが強かったんですが……DVDで拝見してみましたら、
いやいやいや良かったんじゃないの???すらりとした長身がビジュアル的にとっても八戒でしたよね。ただ、穏やかさが少なかったようにも見えました。若さのせい?
そこが、今回の藤原祐規さんは良く出ていたな、と感じた次第です。

例のごとく情報収集に疎い私はチケットを取れず、友人みこ姐さんのおかげで観に行けたわけですが、彼女が鈴木祐樹クンの大ファンでね。
他にもいろいろと若手のイケメン役者さんに詳しいおばさんお姉さんでねぇ。
カミサマ役の平野良さんとか、銀閣役の村田充さんとか、一生懸命にすごさを説明してくれました。私の知らない世界、でした、ごめん。


とにかく、素敵な一日になりました。
お客様は98%女性でしたが、私でも居られる年齢層だったぜ!

宝塚を観て来て日を置かずに観劇したので、ぶっちゃけ歌はおまけでした。でもまあ辛口で、歌劇と言ってるからには、もうちょっと頑張って欲しかったです。最近の若い子はカラオケで歌い慣れているはずなのに…いやその発声がそもそも違うからダメなんじゃ?と悶々としてしまいました。
でも、宝塚にも引けを取らない舞台演出、素晴らしかったです!!!!

*第2弾を見逃した時の吠え記事→2009年3月30日「最遊記のミュージカル!」

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます。
関連記事

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

web拍手 by FC2

王子の特権 第105話より

地球人で一番強いのがクリリンなら、生身の地球人少女で一番強いのは飛行も習得したビーデルさんですよね。
なのに!
この、ビーデルさんフルボッコのシーンは、アニメも漫画も観るに耐えないです。
女の子なのに、顔面パンチ喰らって鼻血とか、あれ鼻の骨折れてるでしょ;;;
お腹もすごい膝蹴りとか喰らってますよね、鍛えてるから内臓破裂はしてないの?
でも将来パンちゃん産むのに!!!ヒヤヒヤですよ。

それ以上にびっくりは、あんだけやられてるのに中止にさせない男連中です……。
この後に悟飯ちゃんは怒り爆発なんですが、それは「今でしょう!」と強く言いたい……(TдT)
そしてサタンよ!!!愛娘がピンチだっつーのにアンタは!!!


さて、下のベソかき王子は、ビーデルさんのようにブルマがボコられたら、ではなく
(だって一発目で飛び出してるからwwwつか、こんな大会に出させるはずもないですよね)、
「もしもブルマが目の前で飛んで見せたら」…という妄想です。
ものすっごいショックを受けて欲しいです。
「貴様、何を勝手に飛んでやがる、それはオレの役目だろう!!!!」と。
そして更に“ショックを受けた事”に狼狽してほしいです。
「な、なに? オレは今、どうして? バカな!」
ああ……

来週の悟飯ちゃんに期待しましょう。萌えさせてね。

*絵にマウスを乗せると王子のショックが微妙に増します。

スマホだとタッチで変わりますが、リロードしないと戻らないようです、すみません;

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆

関連記事

テーマ:ドラゴンボール - ジャンル:アニメ・コミック

web拍手 by FC2

愛妻家のバーゲンセール

本編とは関係ないんですが、先週から気になっているこのCM…
愛妻家
ブルマが倒れています。(これはGTのブルマさんですね)
彼女の大変なことが起こったようです。それを発見したらしき王子のセリフが轟きます。
「ブルマ!!!!!!!」(驚愕の表情でドアップ)
そして「おのれ許さーーーん!!!!!」と絶叫しながら、
スーパーサイヤ人4にお成り遊ばす…。

GTにこのような展開は実際にはないと記憶してます。
完全に切り貼りです。

もう、初めて見た時は正直めまいがしました……。
神と神で味占めたからって、ベジータの愛妻家ぶりをバンバンと…。

でも、やっぱり嬉しい、ニヤニヤしちゃう。
王子にはやはり、ブルマの一大事には狼狽えて我を忘れて頂きたい。
それでこそ憎めないツンデレ王子ですもんね!
いい年してツンデレ……。
最強のくせして女房には弱い……。たまらん。

でもさぁ、神と神で「オレの妻の誕生パーティーで」って言うじゃない?
俺の妻ですよ。妻。自覚あるんじゃん!夫婦って!
と、最高にジタバタしてしまいます。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆
関連記事

テーマ:ドラゴンボール - ジャンル:アニメ・コミック

web拍手 by FC2

『ラスト・タイクーン』花組

とむ様退団公演
私が宝塚に興味を持ったきっかけの、花組トップ蘭寿とむ様の退団公演です。
もうすでに兵庫県の大劇場では卒団終了していて、東京劇場でも、いよいよ明日が千秋楽となってしまいました。

もうチケットが取れなくてねぇ!
一緒に行ってくれるアンディも私も、手に汗握って、時報と共にクリック!しかし待機ばかりで一向に繋がらず…;;;;
すでに、先行販売で惨敗していた私たちには、この一般販売しか残っておらず、貧血起こしそうな程緊張しました。
しかし作戦を練った甲斐があり(一切席は選ばずコンピューターに任せる!=素早く処理が進む)めでたくゲット!
しかもラッキーな事に、一階席の一番後ろではあったけれどド真ん中という位置。アンディ、お手柄です!
最後列なので、後ろを気にすることなくもぞもぞ動けたし、何度とむ様と目が合ったかしれません!
アンディは「オペラグラスの中で目が合った」と。

ストーリーは、映画の製作に全てを掛けた男の一生で、歌が…歌詞が、ヅカを卒業して行くとむ様とリンクしていて(退団公演はそう言う演出らしいですが)、涙なくしては観られませんでした。

真っ白なオープンカーでドライブするシーンは、走っているわけじゃないのに、とっても雰囲気が出ていてうっとりでした!
やっぱり宝塚の舞台は凄いです。

休憩をはさんだ2部での最後の方、娘役集合と男役集合の競演、白ドレスの後に黒燕尾…!すっごいカッコ良かった!!!座って観ていたのに、腰が砕けそうだった!!!
本当に本当に、とむ様はカッコイイ!カッコイイです!
もう観られないなんて……ううう、女優さんになってしまうなんて…

ステキな夢をありがとうございました、とむ様…。


今回気付いた事。娘役さんは、顔のみならず、露出している肌は丸ごと薄ピンクに塗ってるんですね!陶器のような肌は人工のものだったんですね。なんかホッとしました。(才能あっても、あの肌じゃないと娘役は出来ないのかと思っていたので;)


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます。


関連記事

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

web拍手 by FC2

愛すべきパパ

遅くなってしまいました、5/4放送分から。
何と言っても、王子の親バカぶりが炸裂の美味しい回でしたよね!

「自分の息子の成長ぶり」より「一人の戦士としての成長ぶり」に関心がありそうな悟空に比べ、
宿敵カカロットの息子と戦う自分の分身に王子は感情移入ビシバシです。

約束を破った悟天に、トランクス同様いえそれ以上に「卑怯だぞ!」と怒り、
(この時の悟空の返しがまたベジータとは対照的でwww)
トランクスが勝った暁には満面の笑みを浮かべて悟空に
「残念だったな。どうやらオレの息子の方が血統が良かったらしい」
と言っております。

「残念だったな」なんて言ってるあたり、ベジータはものすごく勝敗を気にしていたわけで、
もしトラちゃんが負けちゃったら激しく残念だったんですね。
(そしてやはり、悟空はチビどもの勝敗なんて全くどうでも良かったわけです。
どれだけ成長しているかだけが関心事だったんです)
「血統が良かったらしい」って、そりゃ血統は王族のベジータの方が良いに決まってます。
でも悟空の関心はそこじゃないので、そう言われてもぽかんとしてます。

王子は完全に一人で空回りしてるわけですが、そんな事気付きもしない、それが王子の憎めない可愛いところなんですよね。

私はこの、「オレの息子の方が」という言葉に悶えてしまいます。
あのベジータが、ですよ。ブルマが勝手に産んだぐらいな態度だったベジータがです。
あ~も~、パパしてるじゃ~~~~ん!しかも、無・意・識、のうちに~!

御満悦

このあと、彼は家族のためにすごい愛を見せてくれるわけですが、
それらが終わってすぐに、ブラちゃんが誕生するんですもんね。


今回、UPが予定通りに行かずにすみませんでした;
来週はいよいよ動き出しますね……ハラハラしちゃう~;;;



拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆

関連記事

テーマ:ドラゴンボール - ジャンル:アニメ・コミック

web拍手 by FC2

こどもの日2014


梅林堂さんの期間限定こいのぼりケーキ。激カワ。

GWもようやくあと一日ですね。
ずっとチビどもの野球です。明日も公式試合です。
学校が休みの日は、全て練習か試合してるので、レジャー費がまったくかかりません^^;
浪人生の長男は、これまた見事に祝祭日なく予備校に軟禁されてますので、やっぱりレジャー費用ゼロ。

みなさんはどのような連休だったのでしょうか。

でも私だけは、連休前に宝塚を、連休中に「最遊記歌劇団」を友人と観て来ました。へへへ。
GW明けて日常が戻って来ましたら、感想などをUPしたいと思います。
あ、MEMORYの締め切りが秒読みでした^^;

そしてベジブル日記は明日ね!

拍手、メッセージ、お立ち寄り、いつもありがとうございます。
関連記事
web拍手 by FC2

«  | ホーム |  »

★お知らせ★

 

ベジブル二次創作は
超感想のブログも含め
活動休止しています
別館ベジブルサイトは閉じませんが
更新はお休みです
詳しくはこちらの記事をご覧下さい
長年に渡りのご支援
心から感謝しています
ありがとうございました

 

ブログ内キーワード検索

 

 

カテゴリ 一

最近のひとりごと♪

☆営業中☆

 

本館 オリジナル少女漫画サイト シトロン・パーティ

別棟 オリジナル恋愛小説サイト

別館 ドラゴンボール
ベジブル二次創作サイト ベジブル・パーティ
開店休業中です



 

イベント状況

 


★ありがとうございました!★





【DRAGON SOULS 2~龍魂~再臨!!】



 

すくすくユマリア

管理人

 

柚月なごみ(冬至)

Author:柚月なごみ(冬至)
★感情ダダ漏れのイヌ科
★漫画(恋愛要素必須)を
 読むのも描くのも大好き!
★ゲーム系は激しく初心者
ベジブル二次創作
うたの☆プリンスさま♪
  マイ・プリンスはレン!
  …と藍ちゃん、嶺二、那月
TIGER&BUNNY
  虎鉄LOVE (そして兎虎。×虎兎)
初代・宇宙戦艦ヤマトこそが
 敬愛する作品だと再認識;
(2199では篠玲限定萌)
★大3♂・中2♂・中1♀ 育児中
同人活動用TwitterID:
CITRONMOON753

****最近の悩み****
★読書時間が取れない
★Twitterでほぼ幽霊
★絵画の技量が減退の一途 
★体重が増加の一途 Help!

 

地味に活動しています

 









 

頂いたコメント&レス

 

 

小さくても出来ることを

 

支援したい被災地に届きます
*不要になった本・CD・DVD・ゲームを寄贈すると、その金額が寄付金になって被災地を支援できます



 

ご訪問者様

 



 

スタッフオンリー

 



 

メールはこちらで

 

フォームへ
クリックするとフォーム画面になります


 

絶賛応援中

 

うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret

 

同人誌自家通販

 管理人が運営している3サークルの
自家通販 受付フォームです
本の内容確認リンクを設置しました
どうぞご利用ください

発送はメール便ですが
それ以外にご希望があれば
お申し込み時にお書き添えください


CITRON MOON 発行
宇宙戦艦ヤマト2199篠玲本

『恋する惑星』





『Heartbeet Lullaby』




ご購入→CITRON MOON 通販
内容確認→当ブログ内のヤマトカテゴリで

***************************

VegeBul Party 発行

『Shooting Star』





『ラブストーリーは突然に』
青空カーペット様との合同誌
(未成年者はご購入できません)





『Happy Birthday』



ご購入→VegeBul Party 通販
内容確認→別館 同人誌紹介ぺ―ジ

***************************

Citron Party 発行

『月降りる花の森 3巻』



『月降りる花の森 2巻』



『月降りる花の森 1巻』


ご購入→Citron Party 通販
内容確認→本館Comicページ




 

■DBステキサイト様

■ステキサイト・ブログ様

■宇宙戦艦ヤマト素敵blog様

月別アーカイブ

 

 

QRコード

 

QR