27時間テレビとやらでお休みでしたね。
なのに、大勢の方が昨日もいらして下さったので(ありがとうございます!)
前々回描いた王子で、つい遊んでいた絵を上げさせていただきます、これでご勘弁を…

バイト

肌と髪の色塗りが終わったら、真っ白なタンクトップを着た、まるで武井壮のような王子が現れ、
なんて爽やか王子~、この服を活かせないものか!という経緯です。

誰を睨んでいるのでしょう?
酔っぱらいでしょうか、はしゃぎ過ぎてうるさい若者でしょうか、
おっぱい零れそうな水着の下品なギャル達でしょうか、
走り回ってラーメンどんぶりひっくり返して親に叱られ大泣きの子供でしょうか。
「おい、金髪のにーちゃん、こっちのかき氷はまだかよ!」と1分も待てないおっさんでしょうか。
………これが働くという事なんですよ、王子。

でもね、王子や悟空は、地球防衛費を貰って暮らしてもいいと思うんですよ?
そうですよね?命に換えても守ってくれてるんですから!

ではでは、来週の放送を楽しみにしましょう!

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆ web拍手 by FC2
関連記事

そこまで俺の事を…
この回は、私的には神回です。
私はスタッフの方を詳しく覚えたりしないので、原画マンさんも存じ上げません。
でもこの回は、王子を大好きな原画マンさんが絶対に描いてると思います!
王子の破壊的な魅力が、表情や動作から滲み出ていますよね!

更には、堀川氏の名演技!
ベジータというキャラに命を吹き込んでから25年。
氏自身の人生の重みが加わったのだと推測します、
ベジータの苦悩がとてもとても迫力ある台詞になっていたと感動してしまいました!

本当はその辺を深く触れなくちゃいかんのかもしれないですが、
最近、禁断のジャンルに目覚めてしまった私は、
簡単にそんな角度から(そんなってどんな?;)二人を見られるようになってしまいました。


ただ「カカロットと勝負したい」。
すでにもう叶わぬ事と知りながらも、
それでも諦めきれずに、いつの日かもしかしたら…と思いながら、
何年も一人黙々とトレーニングをして来たベジータ。

そして今、その願いが叶おうとしているのに、
肝心のカカロットが、他の事にばかり気を取られていて、
ちっとも自分との勝負に向き合ってくれない……。

俺はずっと待っていたのに!
おまえと戦う事だけを思い描いて今日まで鍛え続けて来たのに!
肝心の貴様は、ちっとも俺と戦う事に本気にならないとは!
バカにしてるのか? 俺と戦う事なんてどうでもいいのか?
おまえにとって俺の存在は、そんなちっぽけなもんだったのか?
俺と戦う事よりも地球なんかを選ぶなど許さないぞ!!

「と戦う事」を抜いてみると、あらいやん、な台詞になりますね。

心と体を売ってまでカカロットを振り向かせたかったベジータ。
とんでもなく強く切ない想い。
それを理解して、受け止めた時の悟空に……私は萌えてしまいました!
その時の私はベジータに感情移入していたので、ベジータ目線でカカロットを見ていたんです。
そこであの悟空の表情。目の前で命を懸けた告白(あれだって一種の告白ですよね)をしたベジータをぐっと見つめる…。ガチな告白をガチで受け止め、
「オラはベジータと戦う事にした―!」雄叫び。

地球よりもベジータを選んだ…わけではなく、ベジータを後回しにしたら、地球も救えないと理解したからなんですが、それでもベジータは不気味に笑います。
やっと願いが叶う。やっとカカロットがこちらを向いた。
俺を見た。俺を認識した。俺を選んだ……。

さらにベジータの恋心を、あわわわ、ベジータのプライドを満足させる、
“界王神さまでも邪魔させない”
悟空の中では「界王神<ベジータ」なのだという表現。
さすがのベジータも驚きます。

ゆっくりとあがる悟空の右手。カッコ良かったですね~~~!!!
ベジータのためなんですよ!!!
きゃ~~~~~~~!!!!!!
もうキュン死しそうでした……

カカベジスキーさん方の気持ちが分った気が致します。
カカベジ、なんですよね。ベジカカではないんですね、
はい、私もそうだと思います。何の話だ;;;

ベジブル廃業じゃないですよ、呆れないでくださいね!
この回のブルマさんは、残念シーンがあって語れませんもん。
漫画にはないシーンですし、まったく表現違いますよね。
あんな、柵にもたれて軽い表情で「どうしちゃったのよベジータ」じゃないでしょ!
二百人は犠牲者が出たらしいじゃない。大参事だよ?
この後、原作では頭を抱えたブルマが顔面蒼白な感じで悩みます。
すでにこの表情じゃないとおかしいよ、会場でも!
あれ、Zでは気絶してたんだっけ?まだそっちの方が妥当です。
最愛の夫が恐ろしい殺人鬼に戻ってしまったっぽいんですから!
余計なシーンを入れちゃうから、後に出す表情と違うのにしようとあんな演出になっちゃったんじゃないの?
この時点では「神龍に頼めば元通りにできるから」ってことで楽観的なの?
いや、そうかもしれないけど、でも、夫が変貌したこと、どっちかってーとそれこそが最大の大問題でしょ。

長くなりました;
また来週、萌えましょうね!

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆

web拍手 by FC2
関連記事

ああM王子

とうとう…王子がMの一味になってしまいましたね…
もともと王子はその額の形状から「Mデコ」とか言われていましたが、
髪の生え際にマッチする流線型のM文字。ああ…複雑です。

Mベジは何と言ってもダークな魅力が満ち溢れていて、そしてハンパなく強い。ぞくぞくしちゃいますよね。
いつの世もダークヒーローっちゅうのは危ない魅力で乙女心を鷲掴むものなんですね。

皆様もそう思われたから「柚月も吠えてるかな?」と覗きに来てくださったんでしょうね!
ありがとうございます!吠えるのが遅くなってすみませんでした;

しかし、次回から明らかになって行く王子の心底の気持ちを思うと、本当に胸が締め付けられます。

私は数年前、深夜の台所にしゃがみこんでついつい原作を読み始めてしまい、
ここからあのシーンまで、ぼろぼろ泣きながら読んだことがあります。

その辺は追々、アニメの進行と一緒にね。

タイトルもものすごかったですよね。
『よみがえる邪心 破壊王子ベジータ!』ですものね。
邪心かぁ…。引っ掛かるんですよね、邪心。
そうなのかしら?ベジータがカカロットと一騎打ちしたいって思うのは邪心になっちゃうの?
戦いたいと思う心が、もうだめなの?
一途で純粋な気持ちだと思うんだけど…でも、そうなのね。
争いたいと思う心はすでに邪な心だという事なのね。

うーん、手と手を取り合う気持ちじゃないといかんのか。
で、悟空も悟飯ちゃんも、手と手を取り合うのね。
そうだよな、ベジータに手を差し出すもんな、あの二人なら。
ううう、王子……。

では、また次週!
拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


web拍手 by FC2
関連記事

エンディングが!!!ついに王子ソング変わりましたね!!!
額にMの王子がカカロットと戦うのを、何度もリピートしてご覧になられた方も多いと思います、
当然ですとも、めっちゃカッコ良かったですものね!!!

歌詞、最後のフレーズで倒れそうになりませんでしたか?
「大切なものは全て この腕の中」
ぐはっ!!!とか、二へラッとか、ジタバタとした方、同志です。きらーん。

絵を描かせて頂こうと思ったのですが、すみません、丁寧に描きたかったので改めて後日;;;
ええと、今抱えてる原稿が来週の火曜日AM9時締め切りなので、その後に;;;

文字だけですみませんでした;
拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆


web拍手 by FC2
関連記事

クリパチの馴れ初め読みたいぞ
今更ですが、クリパチ、いいよね……。萌え要素満載だよね。

18号に一目惚れしちゃったクリリン。一目惚れだよね?好みだったんだよね、彼女の容姿が。
まず、そこがあって、破壊するのに躊躇してしまって、仲間との板挟みになりつつも彼女を庇い、
最終的には殺人兵器だった彼女の温かい心をゲット。

う~ん、めちゃくちゃドラマチックなのに、
18号はあんなに美人なのに(ベジータ・トランクス父子にとっては可愛い子タイプらしいですがね)、
あまり目が向かなかったのは、クリリンの容姿のせいなのか;;;;
絵に描いても、あんまりロマンチックにならないし、エロチックにもならないから?
あ、腐な発言、すみません;

どんなふうに二人は心を近づけて行ったのよんっ;;;

どれだけの時間をかけて、夫婦になったんだろう;;;

うわっあ~~~、にやにやしちゃう~、やっぱりいいね、くりぱち!!!

18号がマーロンちゃんの声援に「ようし、負けないよ」と闘志再燃させる下りが大好きです。
彼女にとってマーロンは、かけがえのない可愛い娘であるのと同時に、
“最愛の、敬愛するクリリンの宝物”という捉え方もしてるのではないでしょうかね。

なにはともあれ、ドラゴンボールカップルの中でも、安心して観ていられる一組よね。

第111話にクリパチな展開があったわけではないし、
更にはまったくベジブルにかすってもいなくてすみませ~ん;;;


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます☆




web拍手 by FC2
関連記事