ヨモギを摘んだ人……義母と娘
ヨモギ餅を作った人……義母
ヨモギ餅を食べた人……家族全員

ちょーやわらか~い!無添加だよーん!
アンコがなくて、きな粉をまぶして食べてます。
ヨモギの青臭さとか、苦味とか、自然の味がたまりません。
お義母さん、ありがとう( ´ ▽ ` )ノ

蓬、草冠に「逢う」でヨモギとは知らなかった……
なんか、ロマンスの字面よね?




web拍手 by FC2
関連記事

思っきし著作権、引っ掛かっちまうんでしょうが…
デザインして注文したら、このような物が出来上がって参りました。

気に入っていたラプンツェルの手帳型カバーは、一年経って見事にボロボロになりました。
これもきっと1年が寿命でしょうね。

いやぁ~、うまい具合にボケてますが、実物もこんなボケ印刷でして。
そもそも、画像素材提出時に、
「推奨サイズを教えて下さい」→「大きい方が良いです」
「カラーモードはRGBのままでOKですか」→「RGB? CYMK? なんですか?」
この時点で、仕上がりに想像はついたんですが、それはもう覚悟の上で発注しました。
URLでのダウンロードでもファイル転送でもなく、フリマサイトで自分の出品枠を使用しての画像提出。
モバイル限定のフリマサイトのあの小さな画像を多分スクショして印刷用テンプレートにコピペしたんでしょうね。

私の手持ちソフトでCMYKに出来るクリスタは、まだ機動すらさせた事が無いので、
YMCK作品はハードルが高い私にとって、RGBのままなのはとてもお手軽だったし、
他にもいろんな意味でお手軽だったわけで…、ま、当然ながらのクオリティでした(^^;)

↓元画像の1/3 の解像度でもこれぐらいあったのに…
QUARTET NIGHTですねぇ

鮮明な藍ちゃんとカミュ
でも、世界に一つなので、嬉しいっす。



web拍手 by FC2
関連記事


アイドル イニシャル マグカップざ~ます。藍ちゃんざます。

いやぁ、どのプリンスのも綺麗なパステルカラーだったので、マイプリンス達の中でとても迷いました。
全部欲しい!

んが! 付属のブロマイドを見た瞬間、藍ちゃんに決定ざーます!!!
眩しすぎる!
このブロマイド、どのプリンスも「俺の超プライベートにレディをご招待」
(あ、これではレンですね、レディを「〇〇」「おまえ」「〇〇ちゃん」「あなた」「ミューズ」「後輩ちゃん」「キミ」「貴様」等、お好みに変換してくださいね)
を想像させる 写真で、各自のカップには飲み物が入っている設定なんですが、
藍ちゃんだけ、藍ちゃんだけご覧の通り………!!!!
気付いた瞬間、
「はあっっっっ!!!………(´д⊂) んんうふぅんん……」←文字通りの声が漏れました。

彼にとって、飲食は不要な行為。
結構なエネルギーを消費しなければならないだけの、全くもって何の得にもならないヤッカイ事。
それでも プリンセスと一時を楽しもうと
「ボクのイニシャルのマグカップ、キミ専用だよ。ボクはこうして使うけど、でも、お揃いだから……」
―――照れくさそうにほんの少し口を尖らせてそう言うと、美風先輩は目の前に座った。
手にはお揃いのマグカップ。
「あ、そのお花……」
美風先輩のカップには、私みたいだと言った黄色い小さなお花が一輪。
「……やっぱり、キミって、この花によく似てる。こんなに小さいくせに、明るくて人を元気にする。
たった一輪……、何故か部屋の空気が穏やかになってるんだ。不思議なんだけどね」

とかなんとか????!!!!!きゃは~~~~~~!!(Not ふなっしー)

はぁぁぁぁぁん、藍ちゃぁぁぁぁぁぁんんん! ・゚・(つД`)・゚・

もったいなくて、いまだに箱の中です……
断捨離が成功して(中断して早半年?)、美しくなったリビングで、心穏やかにブレイクコーヒーを楽しむのよ。
待っててね、藍ちゅわん (/∀\*)





web拍手 by FC2
関連記事

先月、ありがたくも義理チョコを頂いて来た次男。
ホワイトデー用に、いそいそと私と一緒にクッキーをこしらえました。
次男は「照り用たまご液を塗って、クラッシュゼリーを載せる」担当で参加。
ハート型で抜こうと思ったら「いや、それはまずいでしょ」と、にやけながらも真面目な判断。
笑っちゃう、ハートは本命が出来た時にとっておくのね。



学校は、持ち込み、受け渡し禁止なので(無粋ですなぁ)、放課後、お返しにチャリを走らせることにしていたのに、雨。
私の車出動で一軒一軒、配りました。

お嬢さん方、先月はどうもありがとうね。




web拍手 by FC2
関連記事

御無沙汰しておりました…

このひと月、何をしていたかと申しますと、
体育の授業で足首骨折し松葉杖生活の娘を、学校へ送迎しつつ、
期間限定で朝から仕事に入ってまして、全くバタバタ過ごしておりました。
やっと通常勤務に戻って、先延ばしにしていた娘のバースデーパーティーをすることになり、
作ろうと決めていたケーキは、昨年のバースデーケーキのリベンジ!だったんですが………
勝つどころか惨敗……進化できずに退化……(>_<)


昨年と同じ分量、同じ時間で作っても、生地が膨らまない ( ? _ ? )
二回焼き直したけどダメでした。


同じく、昨年と同様にしたのに何故か今年は中央が沈むムースと、厚みが足りないゼリー層。
ゼリーを流しいれる際の注意事項(ムースが陥没しないようにそっと流しいれる)は死守できたけれど…

もー、このケーキは諦める!
難しいことは何もないんだけど、とにかく工程が多くて時間がかかる!
出来上がりはさすがに可愛いんだけど、できたぞ!って達成感と報われ感が無さ過ぎて心と腰が折れました。

ゼリーなんてさ、苺ジャムをわざわざ漉してるんだよ、種のツブツブを入れないように。
こんなに手をかけたのに、なんだよ、この仕上がりはー。(ノД`)

ケーキ作りで初挫折しました……



web拍手 by FC2
関連記事