123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-06-10 (Mon)

なんて綺麗なイケメンたちだと思いませんか?もちろん女性なんですが…。
特に中央のトップスター(蘭寿とむ)の色っぽさ。
まるでレディースコミックから抜け出て来たような完璧なルックス!
彼(彼女)の他の、若手さんたちも、イケメン揃いじゃございませんか?

宝塚を観に行ったのは、人生2度目です。初回は20代前半に「生まれ変わったら絶対にタカラジェンヌになる」と言っていた先輩に連れられて「ベルばら」を観ました。
「ベルばら」のコミックスが青春の大事なバイブルの私には、宝塚の「ベルばら」は異世界でした。
それっきり宝塚とはご縁のない年月が流れ………。
先日届いた通販の箱の中に、たくさんのチラシと一緒にこの↑チラシが入っていて、何気なく見て目が釘付け!

折しも、宝塚にどっぷりはまって半年と言うフレッシュなヅカファンが身近にいたので、付き合ってもらいました。(東京宝塚劇場)
彼女はヅカファン友達と二日後に同じ舞台を観に行くというのに、急遽チケットを取った私に快く同行してくれました!ありがとう、アンディ!

すでにもう、席なんて二階席の後ろしかなく。まぁ、あったとしても1階の前の方なんて高額で買えません;オペラグラスを買って挑みました。

舞台はもう、そりゃ夢のように煌びやか、やっぱり彼らは(特にとむさんは)カッコ良くって、スピード感あり、ハラハラ感あり、胸キュンありで良かったです!
*萌えツボ*
いつも堂々としていて、どんな危ない局面もポーカーフェイスでクリアしていく、そんな完璧な男がどうにもできずに狼狽え取り乱してしまう唯一の弱点がたった一人の女性。
萌えますね~~~~~!とてもロマンチックでした!

o11.jpg
にわかヅカファン(というか、蘭とむファン)
になった私は、グッズも買いあさり、
あの有名なシャンデリアと赤い階段で
写真まで撮って来ました!
(え、だってみんな撮ってたよ;)
 
遠目で分かりませんが、着ている服、
結構レースがついててですね、
つい買ったはいいが、
どんな場所に着て行くんだよ…?と
二年も眠ってた代物。
「いつ着るの?」「今でしょう!」と
この日の朝、一人叫びました。

花組はもうじき、なんと『戦国BASARA』を上演します。
でも私はとむさんの演じる大人の男に惚れてしまったので、BASARAの幸村なんて10代の役は…;
小太郎も鶴姫も出ないしなぁ…ヅカファンのアンディはもちろん行くそうです(^^)

蘭とむさん、また色っぽい大人をぜひ観せて、いえ、魅せてくださ~~~い!
あ、お客様の中に、真矢みきさんがいらしてました。アドリブでいじってました。
舞台ってナマ物だから、そーゆー面白さもあるよね。


拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます。


関連記事
web拍手 | ごちゃごちゃ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する