フジテレビ
11月発売のDVDBOX予約開始だそうです。 ※画像をクリックするとAmazonへ飛びます

今期、一人で観ていた唯一のドラマです。
お洒落が大好きだけれど平凡な少女が、憧れていたファッション雑誌の編集部でTOPへ昇りつめるお話です。
ドラマはその編集部内で火花を散らす女たちの戦いをどろどろとおぞましく描いていました。ひ~。

お洒落が大好きだけれど、正直と根性だけが取り柄のような、いたって普通の女の子が、
ずっと憧れていた女性ファッション誌の編集部で働くことになる。
そのきっかけは、彼女の長所である性格(正直・素直・優しい)ゆえの幸運。

さて、彼女を取り巻く編集部の先輩方の、心の声が恐ろしくて醜くて、正直、第1話でめげました。
わざわざ不愉快な気分になるために時間を割いて観るなんてばかばかしいと。
でも編集長のクールビューティーっぷりがステキで、ついついずるずると…
結果、やっぱり、素敵な方でした。泣かされました。

あまりに短期間にヒロインはTOPに昇格し、見栄えもゴージャスになるんですが、不自然なこと極まりなく…。
見習いで入った小娘を、ほんの数か月で大御所雑誌の編集長って、そりゃないだろう。
ドラマなんだからドラマチックな展開はお約束…なのなら、観てる側が納得できるようなセリフのやり取りを観せてほしかったです。
あまりに日常的に平々凡々とした台詞が交わされ、出来事はものすごい事が起こって行く。
どんだけすごい事が起こっているのか伝わらない、ワクワクできない、もったいないじゃん。

かっこいいオフィスシーン、撮影シーン、そして音楽。
そこで展開される芝居が……うーん、うーん……

文句言いつつ、ヒロインの周りのキャラでけっこう泣かされたんですが、
こっちが泣いてるのに、画面の中ではさらりと終わって行く。
それが気持ち悪かったです;
いや、きっと、私の波長が合わなかっただけなんだろうけどね。

吠えたい事は畳みます。ネタバレしてますのでご注意ください。
このドラマとエリカ様の大好きな方はスルーして下さいね;;;
あ、でも、私はエリカ様嫌いじゃないですよ、可愛くて好きですよ。
あ、そうそう、佐々木希ちゃんが大好きになりました。お芝居も上手でしたよ!

拍手・メッセージ・お立ち寄り、ありがとうございます。


web拍手 by FC2
***************************


最近知ったんですが、エリカさまは演技力があると評判なんですって?

…………え、……??????

あのくそ気持ち悪いセリフの間はなんなんだ!!!!!
嬉しいとか、悲しいとか、残念とかの感情が、表情とセリフ回しに乗らなさ過ぎだよ!!!
可愛いのは分ってるから、にこっと笑うだけの間を、もうちょっと早めに切り上げてくれ!
けっきょくちなみは、どんだけ樹くんのこと好きだったの?わっかんねーよ!
留美編集長の事、ものすごく尊敬して感謝してるんだよね?
なのに屋上での態度はいつも偉そうだよな!!違うだろ?
「ファーストクラスの編集長」に恥じない服装って言われてるのに、ケバイだけじゃん!品が無い!(これはエリカ様のせいじゃない)

けっきょく小夏が超中途半端に終わっちゃって。
少女の頃に大好きだった雑誌が同じだったってだけで仲直りなんて、そんな安直なわけじゃないよね?
あれだけですべてがちゃらになったわけじゃないよね?

カメラウーマンの静香さん、舌なめずりまでさせられたのに、レズっぷりも中途半端、樹君のことも中途半端。

最後の方で、時々アップで撮られるようになった、その他大勢の編集部員だったおかっぱの子、
結局なんだったんだ?

厳選して吠えました;;;;なんだかなもー。




こんだけブーブー言いながらも、製作者の意図通りに私は最後まで観てしまいました。

関連記事

18号頬染めて…第110話より

69Fes 2014 その3

comment iconコメント ( 1 )

拍手コメお返事

K様
コメントありがとうございます。
プラダを着た悪魔だったんですね。そう言われれば確かに…。
あの映画のメリル・ストリープは、ものすごく横暴な感じのボスでしたが、このドラマのボスは常識的なクールビューティでした。そこが救い。とっても素敵な人でした。
なーんだ、久しぶりに原作なしのオリジナルドラマだと思ってましたのに、そっちからの二番煎じでしたか。

今更ながらに、キムタクヤマトの森雪がエリカさまじゃなくて良かったな、としみじみ思っております;;;

名前: なごみ [Edit] 2014-06-25 22:25

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)